むち打ち症を放置すると大変なことに… | なごみ整骨院・整体院グループ

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

むち打ち症を放置すると大変なことに…

2018/03/14 | カテゴリー:スタッフブログ, 交通事故お悩みコーナー

こんにちは、なごみグループ砂田橋院の太田です。交通事故によるお怪我で多いむち打ち症ですが、お怪我をしてからしばらくは痛みが出現せず、治療をしないで放置する方をよくお聞きします。今回はむち打ち症を放置した時のリスクについてお話していきます。

 

二次的な障害が出現する!

交通事故によるむちうちを治療せずに放置すると、

むちうちによる痛みだけではなく、815965肩こり、腰痛などの二次的な障害が出現します。
雨の日やその前日に、首が痛む、頭痛が強くなる、」など、天候により身体の状態が悪化したり、手の痺れや、首の可動域(動く範囲)が制限されたり、朝起床時に首が痛んだり、痛みで目が覚める、寝つきが悪いなど様々な症状があります。これらの症状が出現してから治療を始めるとなると後遺症となる恐れがあり、怪我の治癒も遅くなってします。交通事故によるお怪我は痛みが無くても病院などで検査を行い早めに適切な治療を行いましょう!

 

なごみのむち打ち治療の詳細はこちら

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ針灸整骨院~小幡院~

なごみ鍼灸接骨院~御器所院~

なごみ鍼灸接骨院~吹上院~

なごみ鍼灸接骨院~砂田橋院~

なごみ鍼灸接骨院~池下院~

人財募集

なごみ最新情報カテゴリー

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

交通事故治療専門サイト

交通事故治療専門サイト

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

交通事故のお悩みコーナー

トピックス

グループ院