夏休み中に増える飲酒運転 | 名古屋市の「なごみ整骨院・接骨院グループ」

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

夏休み中に増える飲酒運転

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2019/01/25

こんにちは。なごみ整骨院グループです。

今回は飲酒運転についてお伝えしていきます。

皆さんは飲酒運転が増える時期をご存知ですか?

 

夏は飲酒運転による事故が増加!driving_red

飲酒事故は忘年会等お酒を飲む機会が増えることにより年末に多発しますが、

飲酒運転による死亡事故が最も多いのは7月なのだそうです。

海水浴やキャンプ、バーベキューなどの夏のレジャーではアルコールがつきもの。

そして、開放的な気分でお酒が進んでしまうことも。

 飲酒運転による罰則

逮捕された場合は最大で22日間身柄を拘束され、起訴の有無が決ります。

逮捕されない場合は、略式裁判で罰金の金額が決ります。
罰金の相場は酒気帯び運転で30万~40万円、酒酔い運転(立って真っ直ぐ歩けないような状態)の場合は50万~70万円です。(いずれも初犯の場合)全額即納です。罰金が払えない場合は、労役で支払うことになり、罰金分の労役が終わるまで労役場で過ごすことになり自由に生活することができなくなります。

 

飲んだら乗らない

お酒を飲んでも、「ビールなら汗で出てしまう」とか「少し休んだら大丈夫だろう」

と甘く考えていしまいがちですが、お酒は短時間では抜けません。

開放的な気分のまま、飲酒運転をしてしまうことはとても危険です。

また、免許を取ったばかりの若者の交通事故が増えるのも夏休みです。

運転される方はもちろん、家族や周囲の全員が自覚を持ってお互いが協力して楽しい夏休みを過ごしてください。

 

交通事故治療の詳細はこちらへ


比嘉写真 (1)所属院 なごみ鍼灸接骨院 吹上院 院長

氏名 比嘉健太

所持資格 柔道整復師 鍼灸師 あん摩マッサージ指圧師

更新日 2019年1月25日

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院