手首の痛み=ドケルバン病かも? | 名古屋市の「なごみ整骨院・接骨院グループ」

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

手首の痛み=ドケルバン病かも?

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2017/10/25

なごみグループの松下です。

パソコンやスポーツ良く使う人の治療をしていると、

「親指の付け根が痛い」というお話をよく聞きます。

そこで、親指を四指で握ってもらって尺屈(小指の方に曲げて)してもらうと

手首の痛みが強くなる方がほとんどです。腱鞘炎

 これはフィンケルシュタインテストといい親指や手首の痛みを引き起こす、

『ドケルバン病(狭窄性腱鞘炎)』という疾患を判別するためのテストの一つです。

今回はこの『ドケルバン病』とスマートフォンの使い過ぎの関係についてお話したいと思います。

 

スマホのやり過ぎで手首が痛くなる!?

 

 パソコン作業やスポーツなどで親指を酷使する人や(当然マッサージ師もですが(笑))、

あるいは妊娠・出産後の女性に多いとされている疾患です。

 『ドケルバン病』とは、親指の酷使により、手首の『腱鞘』という部位に炎症が起きた結果痛みを生じさせるのです。

特に最近ではスマートフォンなどの普及によってタッチパネルを触る機会が激増し、

その結果や、親指を酷使することが多くなったので昔よりも患者数は増えていると言われています

いわゆるスマホ指ですね。心当たりはありませんか?スマホ

 

親指のケアで『ドケルバン病』を予防しよう!

 

 スマートフォンを片手で保持しながら親指「だけ」を使っての操作親指の腱鞘に非常に負担をかけます。

手首や指に痛みや引っ掛かりを感じた場合は、なるべく握りしめるような動作を避けて、手を休ませてあげてください。

また、その際に水や氷のうなどで手首を冷やしてあげると、なお効果的です。

指の曲げっぱなしで痛くなるので指や手首をそらして、伸ばすストレッチを軽く行ってあげると効果があります。

 画面の前の皆さん?手は毎日必ず使う靭帯でも重要な個所の一つです。

健康な生活の為にも、これからはパソコンやスマートフォンを使用の際は姿勢や目の疲れだけでなく、指や手首にも気を使ってあげてください。

 

手首の痛みが気になる方への治療はこちら!

 

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院