雨の日に事故が多いワケ | 名古屋市の「なごみ整骨院・接骨院グループ」

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

雨の日に事故が多いワケ

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2019/02/23

こんにちは!なごみ整骨院グループです。

今日はなぜ雨の日には交通事故が多いのかをお話ししたいと思います。

 

雨の日は晴れの日の4倍の危険!?

 

 東京管区気象台発表のデータによると雨の日の事故は晴れの日に比べると

約4~5倍も事故件数が上がるそうです。

雨が降っている時間は365日24時間の中でも少しの間しかありません。

しかし、晴天・雨天別での1時間当たり交通事故件数を算出すると、晴天時は約1.08(件/時間)、ダウンロード

雨天時においては約4.5(件/時間)と明らかな差がデータによって表れているのです。

 

どうして事故が増えるの?

 

 晴れの日では車と車との追突事故の割合が多いのに対して、

雨の日では車と人との接触事故が多いとされています。

これは、雨によって視界が悪くなるほか、地面が滑りやすくなっているので晴れの日よりもブレーキが利きづらくなり、本来止まるところよりも若干離れた位置で止まるため普段との意識の差が事故を起す原因となっているのです。

 

雨の日は普段よりもスピードを落とし、車間距離を開け、早め早めのブレーキを心掛けましょう!

 

なごみの交通事故治療はこちら

岩崎先生写真

 

 

 

 所属院 なごみ針灸接骨院 御器所院

 名 前 岩崎 一直(いわさき かずなお)

 資 格 柔道整復師 鍼師 灸師

     あん摩マッサージ指圧師

 

    2019年2月23日更新

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院