産後の腰痛・背部痛となごみの骨盤矯正|名古屋市守山区小幡の整骨院

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

産後の腰痛・背部痛となごみの骨盤矯正

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2021/07/08

名古屋市守山区小幡にあります、なごみ針灸整骨院の松岡です。
本日は産後に起こりやすい腰痛・背中の痛みについてのお話です。

 

「産後、体型がなかなか戻らない」「産後ダイエットっていつから始めればいいかわからない」とお悩みの方が多いと思います。
産後は骨盤が開いているため、きちんとケアしないとぽっこりお腹や反り腰、大きなお尻になる原因になってしまうこともあります。

 

骨盤矯正で期待できる予防効果
<慢性的な体の痛み>
・腰痛、ぎっくり腰
・膝痛
・肩こり
・頭痛
<姿勢やスタイル>
・O脚、X脚
・猫背
・反り腰
<女性の悩み>
・生理痛、月経不順
・便秘
・冷え
・下半身太り、むくみ

 

産後の骨盤矯正はなぜ必要?
妊娠中にお腹が大きくなってくると、体のバランスを取るために反り腰になり、骨盤が歪みやすくなります。
また、女性の骨盤は妊娠中からリラキシンというホルモンにより徐々に開き始め、出産時に最大まで開きます。
骨盤が開くと骨盤を支えているまわりの筋肉や靭帯が緩み、その状態が長く続くと骨盤が歪む原因になることもあります。
妊娠、出産を経て開いた骨盤は産後3ヶ月~4ヶ月で元に戻るといわれていますが、反り腰や筋肉の緩みがあると完全に元に戻ることはありません。
また産後は半年くらいまでの骨盤ケアが大切なので、骨盤が開いたままになってしまわないようしっかりケアしていきましょう!

いつから産後の骨盤矯正するといいの?
産後の骨盤矯正や運動を始めるタイミングは個人差がありますが、1~2ヶ月後がいいでしょう。
「早く体型を元に戻したい!」と産後すぐにダイエットを始める方もいるかもしれませんが、産後の体はとてもデリケートな状態で体力的にも弱っており、回復には1ヶ月ほどかかるといわれています。
また、産後1ヶ月は寝る時間がほとんどないほど育児が大変な時期ので、時間があれば休息を取り、2ヶ月目以降からの骨盤矯正をオススメします。産後半年までは「リラキシン」の影響で骨盤や関連する関節・筋肉は弛緩しやすいため、定期的な骨盤矯正をオススメします。

名古屋市守山区小幡のなごみ針灸整骨院では、産後の骨盤矯正と共に弱くなった筋力の強化やストレッチ指導を行い、産前よりも健康で美しい体づくりをお手伝いいたします。

産後のお悩みのある方、よりスタイリッシュな体になりたい方は名古屋市守山区小幡のなごみ針灸整骨院へご相談下さい。

なごみ整骨院グループ

名古屋市守山区小幡のなごみ針灸整骨院

産後の骨盤矯正・整体・姿勢矯正の詳細はこちらから

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院