片頭痛の症状と、原因についてご紹介!|名古屋市東区砂田橋の接骨院

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

片頭痛の症状と、原因についてご紹介!

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2021/09/06

名古屋市東区砂田橋のなごみ鍼灸接骨院砂田橋院の

斯波です。こんにちは!

今回は、頭痛につてお伝えします。

 

 

 

 

 

片頭痛は、脈に合わせて“ズキン、ズキン”と

拍動するように痛むのが特徴的です。

また、頭痛とともに吐き気をきたし

ひどいと嘔吐してしまうこともあります。

 

 

痛みは4~72時間ほど持続し、片側が痛むことが

多いですが、両側が痛むこともあります。

 

また、片頭痛が起こっているときは音や光に

敏感になり、暗い静かなところで

じっとしているほうが楽に感じます。

 

普段は気にならない程度のニオイや香りにも

敏感になって、わずらわしく感じたりします。

 

頭痛の最中は、階段の上り下りや歩行などといった

日常生活の動作で頭痛が悪化するため

寝込んで動けなくなることもあります。

 

 

片頭痛持ちの約2割の人には

“前兆”という症状が見られます。

頭痛が始まる直前にキラキラ・ギザギザした光が

目の前に小さく出現し、徐々に拡大して

視界に広がり、その先が見えにくくなります。

 

これが約20~30分持続して

前兆が消えると頭痛が始まります。

長くても60分を超えて前兆が続くことはありません。

 

キラキラとした光が見えるなどの

視覚的な症状が多いですがまれに

片側の手足の脱力やしびれ

言語障害が見られることもあります。

 

頭痛発作の頻度は人により異なります。

月に1~2回程度の方もいれば

週に3~4回程度の方もいます。

 

鎮痛薬などを飲みすぎていると、頭痛が悪化して

毎日のように頭痛に悩まされるように

なることもあります。

 

 

病態は必ずしも全てが明らかになっていませんが

何らかのきっかけで、脳の血管が急激に

拡張することで引き起こされると考えられています。

 

たとえば、ストレスなどにより三叉神経が刺激され

神経末端より炎症物質を放出し、その炎症物質が

 

さらに血管を拡張し、“ズキン、ズキン”と拍動する

痛みをもたらす片頭痛を発症するといわれています。

 

また気候や気圧の変化、人混みなど環境の変化

寝すぎや寝不足といった生活リズムの変化や

飲酒、女性の場合は月経などの

女性ホルモンの関与も推定されています。

 

 

 

 

 

では、実際に頭痛を改善していくために

名古屋市東区砂田橋のなごみ鍼灸接骨院砂田橋院

メニュー内容をこちらでご紹介しております。

気になる方はクリックをお願い致します!

 

頭痛の詳細はこちら!

 

名古屋市東区砂田橋のなごみ鍼灸接骨院砂田橋院では

皆様の健康のため、お身体の施術だけでなく

栄養指導、運動指導をおこっています!

健康なお身体になりたい方は

ぜひお問い合わせください!

 

👇ご予約される方はこちらのページをチェック👇

 

名古屋市東区砂田橋の

なごみ鍼灸接骨院砂田橋院のホームページ

なごみ整骨院グループのトップページ

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院