痺れがお尻にあるけど大丈夫?|名古屋市昭和区吹上駅近くの接骨院

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

痺れがお尻にあるけど大丈夫?

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2022/01/28

名古屋市昭和区吹上駅近くのなごみ鍼灸接骨院吹上院の髙栁です。

こんにちは!

お尻の痛みやしびれと言ったら、坐骨神経痛が思い浮かぶと思いますが、他にも腰部椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症などもお尻にしびれが発症します。

今回は、「坐骨神経痛」についてご紹介していきます。

 

坐骨神経痛とは?施術の様子

坐骨神経とは、骨盤から出て足の方へ向かう人体の中で一番長い太い神経です。その際、骨盤の出口のところで梨状筋という筋肉があり、その筋肉の間を通ります。

 

なぜしびれが出てしまうのか?

梨状筋という筋肉は、通常は柔らかい筋肉です。しかし、梨状筋に負荷かかってしまい、硬くなってしまうと神経を圧迫してしまい、お尻から足にかけてしびれが出てきてしまいます。

座り方が悪いことやお尻に負荷かかるような姿勢など日常生活での癖が主に原因に挙げられます。

 

坐骨神経痛の症状は?

主な症状は、お尻から太ももの後ろ、ふくらはぎ、足にかけてジンジン、チクチクとしたしびれや感覚障害が考えられます。

症状が悪化すると、下肢の麻痺や歩行困難になることもあります。

・お尻から足にかけてしびれ、痛みがある

・長時間座っているとお尻が痛くなり座っていられない

・身体をかがめる痛みが強くなる

・咳やくしゃみで腰やお尻にひびく

このような症状が一つでも当てはまる方は、坐骨神経痛の可能性があります。

 

坐骨神経痛は、ストレッチが有効!!

仰向けになり、悪い方の足の膝を曲げて反対側の膝の横に足を移します。そして、手で曲げた足の大腿部分を押さえ胸の方へ近づけます。お尻から太ももの裏が伸びた感覚のところでキープします。その状態で、10~20秒キープします。反対も同じように行います。これを2~3セットを行ってください。

梨状筋の柔軟性を高めることで坐骨神経痛はかなり軽減するはずです。

 

名古屋昭和区曙町のなごみ鍼灸接骨院吹上院の治療

名古屋市昭和区吹上駅近くのなごみ鍼灸接骨院吹上院では、梨状筋の筋肉に対してマッサージだけでなく、鍼灸治療や超音波治療が有効です。筋肉の機能を取り戻すために治療していきます。そして、再発しないためになごみ式筋骨バランス矯正法を行い、身体の歪みや姿勢を整えていきます。さらに、自宅でできるストレッチの指導も行いながら坐骨神経痛の治療していきます。

 

なごみ整骨院グループの詳細はこちら

名古屋市昭和区吹上駅近くの鍼灸接骨院吹上院の詳細はこちら

坐骨神経痛についての詳細はこちら

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院