交通事故を起さないためには? | 名古屋市の「なごみ整骨院・接骨院グループ」

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

交通事故を起さないためには?

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2016/07/21

こんにちは!名古屋市昭和区のなごみ鍼灸接骨院御器所院の受付の藤澤です。

今日から学校が夏休みに入った方も多いのではないでしょうか?

夏休みと言えば車で長距離運転されることも多くなるかと思われますが、どのような事に気を付けたら良いのでしょうか?

 

家族車

走行計画を立てましょう

渋滞する時間帯・眠気に襲われる時間帯を避け、こまめに休憩を取りましょう。

疲れた状態の運転は、漫然運転、居眠り運転に陥りやすくなり、交通事故に繋がる恐れがあるので注意しましょう。

 

渋滞の時は

渋滞していることを後続車に伝えるために、ハザードランプを点滅させて追突事故が起こらないようにしましょう。

 

シートベルトの着用

高速道路入り口などでシートベルト着用違反の取り締まりを見かけますが、交通事故を死亡事故に繋げない対策として後部座席の方への着用も必ずしていきましょう。

 

もし不幸にも交通事故に遭ってしまったら、名古屋市の交通事故治療専門協会認定のなごみ整骨院グループへご相談ください。

交通事故治療の詳細はこちらのページから

 

 

 

 

 

 

 

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院