交通事故治療の打ち切りを宣告された方へ | 名古屋市の「なごみ整骨院・接骨院グループ」

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

交通事故治療の打ち切りを宣告された方へ

2017/09/22 | カテゴリー:スタッフブログ, 交通事故お悩みコーナー

交通事故治療に遭い痛みが残っているが、保険会社さんに治療の打ち切りを宣告された方へyjimage (1)

こんなお悩みはありませんか?

・身体の痛みが残っているのでもう少し治療を続けたい

・治療を続けたいがどうすれば良いかわからない

・交通事故の相談を誰にすればよいかわからない

?こんなお悩みのある方の対処法をお伝えしたいと思います。

まずは保険会社さんと交渉しましょう

主治医に身体の状態を診断してもらい、症状固定時期(治療を継続することで症状が良くなる可能性があるのか)ということを確認して保険会社さんに対して、主治医の意見を伝えて交渉するとよいです。

すでに 治療を打ち切られてしまった場合

健康保険に切り替えて、治療を継続し、追って治療費を保険会社さんに請求しましょう。

症状固定に至っていなければ、打ち切り後の治療費も後で保険会社さんに請求することができます。

なお、請求した際に保険会社がすぐに支払うか否かは保険会社の判断もありますので、それでも支払われない場合には訴訟などで争っていくことになります。

 

なごみの専門的なアドバイス

なごみグループは、むちうち治療協会に認定された「交通事故治療専門院」です。適切な治療はもちろん、事務手続や保険会社さんとのやり取りもアドバイスできますので、お困りの方は是非、御相談下さい。

なごみの交通事故外傷特別治療写真

詳しくは交通事故治療へ

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

なごみ最新情報カテゴリー

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

交通事故治療専門サイト

交通事故治療専門サイト

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

交通事故のお悩みコーナー

トピックス

グループ院