ぎっくり腰、ストレッチで予防しよう!|千種区池下の接骨院・整骨院

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

ぎっくり腰、ストレッチで予防しよう!

名古屋市千種区池下駅、今池駅近くにあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院の太田です。(12/3投稿分)

こんにちは!

 

今回は、ぎっくり腰を予防するストレッチ

についてお話していきます。

 

ぎっくり腰…この時期に増える腰の激痛…

 

海外では「魔女の一撃」とも呼ばれるほど

痛みが強い腰痛ですね。

 

寒い時期は、

この「ぎっくり腰」になってしまう方が

増加するのです。

 

なので日頃からのセルフケアが必要不可欠です。

 

ではどんなセルフケアを行うべきなのでしょうか?

 

その部分について

名古屋市千種区池下駅、今池駅近くにあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院が

お話していきます!

 

基本は身体を冷やさないこと

 

当たり前のことかもしれませんが

この寒い時期は身体を冷やさないことが重要です。

 

普段シャワーで済ましてしまう人は

しっかり湯船に浸かる。

 

冷たい飲み物ではなく温かい飲み物を常飲する。

 

普段運動しない人は30分〜1時間ほど散歩する。

 

これがセルフケア?と思いますが

意外にもやってない人が多いので

今回ご紹介しました。

 

これらのセルフケアは

身体の中から温めることができるので

冷え対策にはおすすめです。

よくあるのが

靴下を履く、暖房をガンガンにかける

などもありますが

 

その方法は表面は温まりますが

身体の芯は温まりにくく

かえって汗をかいて気化熱で冷える

おそれがあります。

 

冷えた筋肉は非常に怪我をしやすいです。

注意しましょう。

 

では今度はストレッチのお話です。

 

ストレッチは腸腰筋がオススメ!

 

腸腰筋は「骨盤を前傾させる」役割があります。

 

ぎっくり腰になりやすい方の特徴は

 

・長時間同じ姿勢が多い

・猫背でストレートネック

・運動不足

 

こういった特徴があります。

当てはまる人は

「骨盤が後傾」している

ことが多いです。

 

骨盤の後傾は腰周囲の筋肉に

負担をかけ、ぎっくり腰のリスクを高めます。

 

予防をしたい方、すでに腰が痛い方は

腸腰筋を伸ばして骨盤を前傾させましょう!

 

簡単な腸腰筋ストレッチの方法は

「正座した状態で仰向けで寝る」です。

 

これをおこなうと

太ももの前側に突っ張り感じますが

この時に腸腰筋も伸びています。

 

長時間座った日の夜や

寝る前、お風呂上がりなどに

やると効果的です!

 

ぜひやってみて下さい!

 

・寒くなって腰が痛くなってきた

・ふとした瞬間に腰がピキッとなる

・ぎっくり腰を繰り返したくない

 

 

そんなお悩みがある人は

名古屋市千種区池下駅、今池駅近くにあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院に

おまかせ下さい!

腰痛姿勢

名古屋市千種区池下駅、今池駅近くにあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院は

独自の矯正法をもちいて

骨格から症状を改善へと導きます!

 

名古屋市千種区池下駅、今池駅近くにあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院の太田に

ご相談ください!

 

なごみ整骨院グループのHPはこちら

 

なごみ鍼灸接骨院池下院の詳細はこちら

 

腰の痛みに特化した施術の詳細はこちら

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

名古屋市昭和区御器所駅近くにある

なごみ鍼灸接骨院御器所院の斯波です。(11/14投稿分)

こんにちは!

今回は肩こりに効果のあるツボついてお伝えします。

 

 

 

 

 

 

肩こりとは、首すじや首の付け根から

肩や背中にかけて詰まったような

こわばったような不快な感覚を総称したものです。

 

首や肩回りおよび肩甲骨周辺の筋肉の血行不良より

筋肉が固まることが原因と考えられます。

 

そしてこの血行不良の元となるのは

デスクワークや家事・育児での前かがみの生活

スマホの見過ぎ、運動不足、精神的ストレス

内臓からの放散痛や別の病気など、さまざまです。

 

 

また肩のコリを良く感じる部分にだけに

注目してしまいがちですが

実はたくさんの筋肉が関わっています。

 

その中で、肩こりに最も関係が深い筋肉は

「肩甲拳筋」と「僧帽筋」です。

 

肩甲拳筋は腕を持ち上げる等の役割を担い

僧帽筋は頭を一定角度に保ったり

胴体を固定する筋肉です。

 

これらの筋肉は、周辺の筋肉とつながっている事から

肩から背中にかけて広範囲のこりに影響を与えます。

 

 

 

 

 

 

今回はその筋肉に対して効果のあるツボをご紹介いたします!

 

肩井

【位置】

うつむいたときに出っぱる首のつけ根の骨と

肩先の骨を結んだ中間あたり。

 

【効果】

肩を上げる筋肉と関係が深く

肩から背中にかけてのこりに効果があるとされています。

首こり、頭痛、歯の痛み、四十肩、五十肩

神経疾患などに悩んでいる人にもおオススメです。

 

【押し方】

中指または中指を中心とした3本の指をツボにあて

皮膚に垂直になるように押しましょう。

 

 

 

 

 

 

肩外兪

【位置】

肩甲骨の逆三角形の骨の上部・内側の頂点のあたり。

 

【効果】

肩こりや首こり、背中の痛みがある方に効果的で

この他にも眼精疲労やむち打ちの方の症状改善にもつながります。

 

【押し方】

中指と薬指で4秒程度時間をかけて

ゆっくりと気持ちよいと感じる程度の強さで押しましょう。

 

 

 

 

 

 

名古屋市昭和区御器所駅近くにある

なごみ鍼灸接骨院御器所院ではそんな肩こり解消に関して

お悩みの方には「健康的で美しい姿勢」づくりの

ご指導をさせて頂いております。

 

姿勢は普段からの「クセ」や「動き」に大きく影響します。

ご自身での「鏡でのチェック」も含めて

定期的にケアしていくことが大切です。

 

名古屋市昭和区御器所駅近くに

あるなごみ鍼灸接骨院御器所院では

「姿勢チェック」及び

「ご自宅で出来る簡単ストレッチ」もお伝えしますので

肩こりでお悩みの方はぜひ一度

名古屋市昭和区御器所駅近くにある

なごみ鍼灸接骨院御器所院までご相談下さい。

ご来院お待ち致しております!

 

 

名古屋市昭和区御器所駅近くのなごみ鍼灸接骨院御器所院はこちら

なごみ整骨院グループトップページはこちら

名古屋市昭和区御器所にあるなごみ鍼灸接骨院御器所院の肩こりについて詳しくはこちら  

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

名古屋市昭和区吹上駅近くの、
なごみ整骨院グループの
なごみ鍼灸接骨院・吹上院の高野です。(12/2投稿分)
こんにちは!


ぎっくり腰の痛みは経験者でないと分からない
ぐらいつらいもので、ヨーロッパの方では
「魔女の一撃」と言われるほど激しい痛みが
出ます。

もしなってしまった時正しい対処をすれば
早く回復しますが、対処を間違えると逆に悪化
させてしまうこともあります。

今回はぎっくり腰の対処と予防法について、
名古屋市昭和区吹上駅近くの、
なごみ整骨院グループの
なごみ鍼灸接骨院・吹上院が
お話していきます!

 

ぎっくり腰の原因


ぎっくり腰になる原因として次のような事が
考えられます。

 

筋肉疲労や関節への負荷の蓄積

 

腰には日常生活の動作や行動により疲労が蓄積
されて行きます。
その疲労や関節への負荷が蓄積されていくと、
ある時キャパオーバーになり
ぎっくり腰になります。


骨格の歪み

 

姿勢の悪さや日常生活における癖により
骨格の歪みを引き起こしてしまう事があります。
骨格の歪みにより筋肉バランスが崩れてしまい
腰の筋肉に余分な負荷がかかります。

そうなると筋肉は硬くなり、疲労も蓄積されるので
ぎっくり腰を引き起こししまう事があります。


日常ストレス

 

日常生活でのストレスでも筋肉は緊張して
しまいます。
筋肉が緊張すれば、柔軟性が低下して硬くなって
しまいます。
そうなると血流が悪くなりぎっくり腰になりやすい
状態になります。

 

ぎっくり腰の対処法


まずぎっくり腰を発症してから1〜3日は
炎症による激しい痛みが出ます。
その期間は患部を冷やして安静にしましょう。

 

よく腰痛は温めた方がいいと聞いた方も多いと
思いますが、痛みが出てからの1〜3日は
急性期にあたりこの時に温めてしまうと
炎症が広がってしまい痛みがさらに強くなって
しまいます。
なので痛みが出てすぐは患部をしっかり冷やして
無理をしないようにしてください。

 

また寝る時は横向きで腰を丸めた姿勢で寝ると
楽になります。


痛みが落ち着いてきたらストレッチなどをして
身体を動かしましょう。
痛みにより安静にする事で筋肉が
硬くなっているので、硬くなった筋肉を伸ばす
ようにストレッチなどを行うと回復も
早くなります。

 

ぎっくり腰の予防法


ぎっくり腰にならない為にも日常生活でなるべく
腰に負担をかけないようにする事が大事です。

・顔を洗う時は腰だけでなく膝も少し曲げる

・椅子に座る時は背当てに着くように腰をかける

・1時間に一度は立ち上がりストレッチをする

・物を拾ったり、持ち上げる時は膝を曲げる

などをしましょう。

また他にも日常的にストレッチをしたり、腰に
関係する筋肉を鍛える事で腰への負担は
減って行きます。

普段からこのような事を意識してやっていき
ぎっくり腰にならない身体を作りましょう!

 

もしぎっくり腰でお悩みがありましたら

 

名古屋市昭和区吹上駅近くの、
なごみ整骨院グループの
なごみ鍼灸接骨院・吹上院に
おまかせ下さい!

名古屋市昭和区吹上駅近くの、
なごみ整骨院グループの
なごみ鍼灸接骨院・吹上院が
独自の矯正法をもちいて
骨格から症状を改善へと導きます!


気になる方は
名古屋市昭和区吹上駅近くの、
なごみ整骨院グループの
なごみ鍼灸接骨院・吹上院に
ご相談ください!

なごみ整骨院グループの詳細はこちら

名古屋昭和区曙町のなごみ鍼灸接骨院吹上院の詳細はこちら

ぎっくり腰についての詳細はこちら

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

名古屋市東区砂田橋のなごみ鍼灸接骨院砂田橋院

(市営地下鉄茶屋ヶ坂駅・砂田橋駅から徒歩8分)

斯波です。こんにちは!(12/1投稿分)

今回は、ぎっくり腰についてお伝えします。

 

 

 

 

 

 

海外では「魔女の一撃」とも呼ばれるぎっくり腰は

突然腰に激しい痛みが生じます。

あまりに強い痛みで動けなくなることも少なくありません。

 

ぎっくり腰の原因は明確になっていませんが

考えられる要因や起こりやすい状況を

ご紹介していきます。

 

 

ぎっくり腰の原因

 

・関節への大きな負荷

腰の関節に大きな負荷が加わることで捻挫を起こし

ぎっくり腰を引き起こす原因になると考えられます。

 

重い物を持ち上げたり、急に起き上がるといった動作が

関節に大きな負荷を与えます。

 

・骨盤のゆがみ

姿勢の悪さは身体のゆがみを生み出し

身体のゆがみは筋肉へ大きな負荷をかけてしまいます。

 

負荷が蓄積された筋肉は硬くなり

骨を圧迫して骨盤のゆがみへと繋がります。

 

骨盤がゆがむと身体の中心部分である腰にも

大きな負担がかかるため

ぎっくり腰を起こしやすくなります。

 

・筋肉の疲労や負担の蓄積

腰は上半身と下半身を繋ぐ役割を果たし

さまざまな動作によって負担がかかりやすい場所です。

 

日常の何気ない動作でも負荷は蓄積されていき、筋肉は疲労していきます。

そして、ある日突然筋肉の疲労が許容範囲を超えることで

ぎっくり腰を起こします。

 

また、同じ姿勢を長時間続けるようなデスクワークは

腰への負担も大きいので、ぎっくり腰を起こしやすいと言えます。

 

 

 

 

 

 

ぎっくり腰の対処法

 

ぎっくり腰は、発症時期によって対処方法が異なります。

間違った対処法により神経を損傷して下肢にしびれが起きたり

進行してヘルニアになってしまうこともあるため

正しく対処し早期回復に繋げましょう。

 

発症直後は患部に炎症が起きて激しい痛みを伴います。

この時期はとにかく安静を心がけ

腰に負担をかける動作は控えるようにしましょう。

 

安静時は、横向きになり膝を軽く抱えて

腰を丸める姿勢にすると痛みの緩和が期待できます。

また冷やすことで炎症が軽減し、痛みが和らぐ場合があります。

 

発症直後から3日ほど経つと

激しい痛みは徐々に落ち着いてきます。

この時期に入ったら徐々に身体を動かして

炎症によって硬くなった腰周辺の筋肉や靭帯をほぐしましょう。

温めると筋肉が柔かくなり、血行も促進されて早期回復に繋がります。

 

 

 

 

 

 

実際にぎっくり腰を改善していくために

名古屋市東区砂田橋のなごみ鍼灸接骨院砂田橋院

メニュー内容をこちらでご紹介しております。

気になる方はクリックをお願い致します!

 

ぎっくり腰の詳細はこちら!

 

 

 

 

名古屋市東区砂田橋のなごみ鍼灸接骨院砂田橋院では

皆様の健康のため、お身体の施術だけでなく

栄養指導、運動指導をおこっています!

健康なお身体になりたい方は

ぜひお問い合わせください!

 

👇ご予約される方はこちらのページをチェック👇

 

名古屋市東区砂田橋の

なごみ鍼灸接骨院砂田橋院のホームページ

なごみ整骨院グループのトップページ

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

名古屋市守山区喜多山駅、小幡駅近くにあります

なごみ整骨院グループの

なごみ針灸接骨院・小幡院の太田です。(11/29投稿分)

こんにちは!

 

今回は、ぎっくり腰の完治についてお話します。

 

寒い時期に増える「ぎっくり腰」

皆さんぎっくり腰になられた際に

どんな対処をしていますか?

 

急になってしまった時に

対処がしっかりできていると

回復も早くなります。

 

逆に対処が悪ければ

悪化することも…

 

その部分について

名古屋市守山区喜多山駅、小幡駅近くにあります

なごみ整骨院グループの

なごみ針灸接骨院・小幡院が

お話していきます!

 

受傷1~3日は「冷やす」「歩く」

ぎっくり腰になった!腰が痛い!

 

ぎっくり腰になった時はまず

痛みがある箇所を冷やす必要があります。

 

冷やすことで一時的に痛みを抑えることができます。

1~3日は痛みが強く出るので

専門機関への受診がすぐに無理な場合は

3日間は適度に冷やしながら生活しましょう。

 

そして痛みがあってしんどいことかもですが

「なるべく普段どおりの生活をおくる」

これが早期改善の鍵です。

 

冷やして痛みを抑えつつ

なるべく動きましょう。

 

もし市販の痛み止めがあれば

服用をおすすめします。

そのくらい普段通りに生活するのが大切です。

 

3日以降はストレッチ、入浴を積極的に!



上記の対処をおこなっていると

3日以降で当初の痛みは軽減します。

 

しかし

「動き出す時に痛みが生じる」

「朝起きる時にズキッと痛む」

こういった症状に変化します。

 

この状態は炎症はおさまったが

筋肉の硬さが残っている状態です。

 

ここを改善するには

血流をよくすることです。

 

しっかり入浴して温めたり

ストレッチなどで筋肉をほぐしましょう。

 

あとはこれを継続できれば

再発、悪化のリスクを大幅に軽減できます。

 

ぎっくり腰になった時は

ぜひおこなってください。

 

・痛すぎて上記のような対処ができない

・早急に痛みを取り除きたい

・ぎっくり腰にならないようにケアをしたい

 

 

そんなお悩みがある人は

名古屋市守山区喜多山駅、小幡駅近くにあります

なごみ整骨院グループの

なごみ針灸接骨院・小幡院に

おまかせ下さい!


 

名古屋市守山区喜多山駅、小幡駅近くにあります

なごみ整骨院グループの

なごみ針灸接骨院・小幡院は

独自の矯正法をもちいて

骨格から症状を改善へと導きます!

 

名古屋市守山区喜多山駅、小幡駅近くにあります

なごみ整骨院グループの

なごみ針灸接骨院・小幡院に

ご相談ください!

 

なごみ整骨院グループのHPはこちら

 

なごみ針灸整骨院小幡院の詳細はこちら

 

ぎっくり腰施術の詳細はこちら

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

名古屋市昭和区御器所にあります
なごみ鍼灸接骨院・御器所院の高野です。(11/28投稿分)
こんにちは!

 

11月ももうすぐで終わり年末まで後少しと
なりました。
年末にかけてお仕事が忙しくなる方も多いと
思います。
そうなると頭痛を感じる方が増えてきます。

でもお仕事が忙しくて気にしてる時間も
無かったり、治療に行きたいけど時間取れない
方もいられると思います。

 

今回は「頭痛が出た時の対処法と気をつけるべき事」について、

名古屋市昭和区御器所駅近くにあります
なごみ整骨院グループの
なごみ鍼灸接骨院・御器所院が
お話していきます!

 

緊張型頭痛とは?


緊張型頭痛は頭痛の中で最も多いもので、
全国調査で22.4%(約5人に1人)がこの頭痛と
されています。
男性よりも女性に多く見られる事が多いです。

症状としては、
・両側の頭痛
・圧迫感があったり締め付けられるような痛み
・ふわふわしためまい
などがあります。

数時間~数日ほど続くのが反復性に起こったり、
持続的に毎日続く場合があります。
また症状が朝よりも夕方に強くなる事が多いです。

 

緊張型頭痛の原因は?


緊張型頭痛が発生する原因としては主に2つ
あります。


ストレス


心理的ストレス、社会的ストレス、不安、
うつ、妄想などの精神的ストレスにより
起こる事があります。

この場合、
・頭の右側が痛い
・いつから痛み出したか
・痛みの強さに変化があるかどうか
などがはっきりとしてない方が多く見られる
傾向にあります。


首、肩のコリ

長時間同じ姿勢を続けていたり、
悪い姿勢になっている、運動不足などにより、
首、肩の筋肉が緊張してその部分の血流が
悪くなります。

そうなると筋肉に必要な酸素や、
栄養素が充分に供給できなくなり筋肉が硬くなって
しまい、血管に老廃物が溜まります。

それにより炎症が起こり、痛み物質が出て頭痛が
引き起こされると考えられています。

対処法は?


緊張型頭痛の改善には、生活習慣の見直しが
大事です。

対処法としては、
・ぬるいお風呂にゆっくりと浸かる
・蒸しタオルなどで首や肩を温める
・適度に運動をする
・こまめに休憩を取る
・正しい姿勢を取る
・同じ姿勢を続けない
(1時間同じ姿勢を続けたら5〜10分ストレッチ)
などがあります。

自宅でも出来る対処法もあるので
ぜひやってみてください!

 

・長年頭痛に悩んでる
・自分でケアしても中々良くならない
などのお悩みがありましたら

 

名古屋市昭和区御器所駅近くにあります
なごみ整骨院グループの
なごみ鍼灸接骨院・御器所院に
おまかせ下さい!

名古屋市昭和区御器所駅近くにあります
なごみ整骨院グループの
なごみ鍼灸接骨院・御器所院は
独自の矯正法をもちいて
骨格から症状を改善へと導きます!

 

気になる方は
名古屋市昭和区御器所駅近くにあります
なごみ整骨院グループの
なごみ鍼灸接骨院・御器所院に
ご相談ください!

 

名古屋市昭和区御器所駅近くのなごみ鍼灸接骨院御器所院はこちら

 

なごみ整骨院グループトップページはこちら

 

頭痛についての詳細はこちら

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

名古屋市昭和区吹上駅近くの

なごみ鍼灸接骨院吹上院の斯波です。(11/26投稿分)

こんにちは!

今回は、頭痛についてお伝えします。

 

 

 

 

 

 

一次性頭痛と二次性頭痛

普段感じる頭痛の多くは、他に原因となる病気のない

一次性頭痛です。

 

よく頭痛に見舞われる人だったら、ストレスや

生活習慣、姿勢などがきっかけで起こった際に

前と同じような頭痛だな、という感覚

あるかもしれません。

 

一方、病気などの原因によって引き起こされる頭痛は

二次性頭痛といいます。

 

特に見逃すと危険性が高い病気、また医師のもとで

きちんと治療を受ける必要がある病気としては

くも膜下出血、脳腫瘍、慢性硬膜下出血

高血圧性脳症、副鼻腔炎、うつ病などがあります。

 

慢性的に起こる頭痛の主なタイプと対策原因となる

病気などがなく、同じような痛み方をする頭痛を

繰り返しているという場合は

慢性的な一次性頭痛が考えられます。

 

今回はその中で後頭部に痛みが出る

頭痛を紹介します。

 

 

 

 

 

 

後頭部の頭痛

後頭部の頭痛が起こる場合

後頭神経痛緊張型頭痛

といった原因が考えられます。

 

 

後頭神経痛の症状

頭皮を含む後頭部や側頭部

耳の後ろのズキズキした痛みのほか

片方の首の根本あたりから始まる痛みもしくは

首の根本を押さえると痛みが強くなり

ビリっと電気が走ったような痛みがあります。

 

首を動かすと悪化するほか

痛み中の方よりはどちらかというと

表面で触るとピリピリする感覚を覚えます。

 

姿勢の悪さや、ストレスによって

発症することが多くその場合は

後頭神経痛が痛みの原因の可能性があります。

 

 

 

 

 

 

後頭神経痛の場合

後頭部全体・頭頂部に痛みを感じやすいです。

痛みの特徴としては

ピリピリする、キリキリする、ズキズキと

感じることが多いです。

 

後頭神経痛は頭痛の他にも

吐き気やめまいなどの症状もあらわれます。

 

後頭神経痛を発症する原因は

体に負荷がかかった後や疲れた後

ストレスを感じたときなどがあります。

 

また、ストレスが多い人

体を動かすことが少ない人などの

発症が多くみられます。

 

 

 

 

 

 

名古屋昭和区曙町のなごみ鍼灸接骨院吹上院の治療

名古屋市昭和区吹上駅近くの

なごみ鍼灸接骨院吹上院は、頭痛治療を行っています。

 

鍼灸治療や超音波治療などを用いて

首肩周りの筋肉の張りや全身の筋肉の血流を良くし

痛みの緩和をしていきます。

 

さらに、頭痛の根本的な原因である

身体の歪みや姿勢を

なごみ式筋骨バランス矯正法で

改善できるようにしていきます。

 

頭痛でお困りの方はお気軽にご相談ください!

 

なごみ整骨院グループの詳細はこちら

名古屋昭和区曙町のなごみ鍼灸接骨院吹上院の詳細はこちら

頭痛についての詳細はこちら

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

名古屋市千種区池下駅、今池駅近くにあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院の太田です。(11/25投稿分)

こんにちは!

 

今回は

吐き気を伴う頭痛の対処法について

お話していきます。



 

年末が近づくにつれ皆さん仕事や

私用が忙しくなっているかと思います。

 

忙しくなってきた時に

よく出てくるのが頭痛です。

 

頭痛にも様々なタイプがありますが

今回は吐き気を伴う頭痛について

お話します。

 

吐き気の伴う頭痛はどういったものなのか?

吐き気がある場合はどんな対処をすべきか?

 

その部分について

名古屋市千種区池下駅、今池駅近くにあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院が

お話していきます!

 

吐き気が伴うのはこんな頭痛

 

吐き気が伴う場合は「片頭痛」を疑います。

 

片頭痛は何かしらの原因で

血管が過度に拡張し

周辺の神経を圧迫することで

ズキンズキン、ドクンドクンと

表現するような痛みが出現します。

 

血管が拡張してしまう原因は様々ですが

 

・天候、気圧の変化

・ストレス

・水分不足

・眼精疲労

 

最近はこういった要因が考えられます。

 

では片頭痛が生じた時に吐き気が伴うのは

どういった要因が考えられるのでしょうか?

 

考えられるのは「三叉神経」の働き

 

三叉神経は脳神経の1つ。

「眼神経」「上顎神経」「下顎神経」

の3つに枝分かれします。

 

吐き気を伴う頭痛の場合

三叉神経の働きが活発になりすぎて

生じると考えられます。

 

吐き気以外にも

目の奥が血管が拍動したかのように

ズキズキ痛んだり、涙が勝手に流れたり

鼻水がでたり…こういった症状も

併発します。

 

ではこういった頭痛が生じた場合は

どんな対処をすべきでしょうか?

 

まずは

・安静にし患部を冷やす

・市販の頭痛薬を服用する

 

この2つは一般的な片頭痛の対処法で

多くの場合、この方法で緩和が見込めます。

 

しかし頭痛が三叉神経によるものだと

上記のセルフケアでは緩和されません。

 

なので

上記のセルフケアをおこない

改善が見込まれなかった場合は

専門機関への受診が必要です。

この場合だと頭痛外来や脳神経外科に

受診するのが良いでしょう。

 

適切な診療と検査を受けて下さい。

 

頭痛は起きてしまってからの対処よりも

起きる前にどれだけ対処できるかが重要です。

 

もしも頭痛でお悩みの方

これから頭痛がでない状態をつくりたい方は

 

名古屋市千種区池下駅、今池駅近くにあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院に

おまかせ下さい!

 

名古屋市千種区池下駅、今池駅近くにあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院は

独自の矯正法をもちいて

骨格から症状を改善へと導きます!

 

気になる方は

名古屋市千種区池下駅、今池駅近くにあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院に

ご相談ください!

 

なごみ整骨院グループのHPはこちら

 

なごみ鍼灸接骨院池下院の詳細はこちら

 

頭痛施術の詳細はこちら

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

名古屋市東区茶屋ヶ坂駅・砂田橋駅の近くにあります
なごみ整骨院グループの
なごみ鍼灸接骨院砂田橋院の高野です。(11/24投稿分)
こんにちは!

誰もが一度は経験したことがある頭痛は、
日本人のうち約4000万人が慢性頭痛を有してる
と推測されています。

横になったりしないと活動できなかったり、
1日調子が上がらなかったりする事も
あると思います。

今回はそんな「頭痛の原因と種類、症状」
について
名古屋市東区砂田橋駅近くの
なごみ整骨院グループの
なごみ鍼灸接骨院・砂田橋院が
お話していきます。

 

頭痛の種類

 


頭痛は急性の頭痛と、慢性の頭痛に分けられます。
急性の頭痛は、くも膜下出血や脳出血などで
起きる非常に危険なものも含まれます。

雷が落ちたように突然おこる超急性に発症する
激しい頭痛は「雷鳴性頭痛」と呼ばれます。
この頭痛は緊急に処置をしなければならない事が
多く、直ちに医療機関を受診する事が必要です。

慢性の頭痛で、軽度でも突然現れた頭痛や
段々と酷くなる頭痛の場合は、医療機関を
受診する事をお勧めします。


慢性頭痛は大きく、血管性頭痛緊張性頭痛
に分けられます。


血管性頭痛は、血管が頭痛の原因
なっているもので、血管に痛みを感じます。
ガンガンや、ズキズキといった拍動性のある
痛みを感じるのが特徴的です。


緊張性頭痛は、頭皮や背中から首にかけての
筋肉が過剰に収縮することによっておこる
頭痛です。
筋肉の緊張が強くなると、筋肉内の血流が
悪くなり、筋肉内に乳酸やピルビン酸などが
たまることで頭痛が起こると考えられています。

それによって周囲の神経を刺激して、
締め付けられるような痛みになります。
そのため、頭部の周囲を締め付けるような、
あるいはヘルメットを被ったような
痛みになります。

血管性頭痛と緊張性頭痛が合併して出る
混合性頭痛もしばしばあります。

頭の表面がビリビリするような感じの頭痛は、
神経痛と呼ばれ、頭皮の表面にある末梢神経
などの障害で起きるとされています。

 

片頭痛


片頭痛はガンガン、ズキズキする血管性頭痛の
代表的なものです。
片側または両側のこめかみから目の当たりにかけて
脈を打つようにズキズキ痛む拍動性の頭痛が
出ます。
この症状は、一般的に数時間から2.3日続きます。
また頭痛には吐き気や嘔吐も伴う事があります。

 

群発頭痛


群発頭痛も血管性頭痛の一つで症状は、片測
に出現します。
・早朝に起きやすい
・目の奥などが痛い
・目の充血、流涙
・鼻閉
などが特徴的です。

「目がえぐられるような」、
「きりで刺されるような」激しい痛みが出ます。
発作時間は1日あたり30分〜数時間ほど続きます。

また20〜40歳代の男性に多いのも特徴です。
このような発作がたいてい1〜2ヶ月くらい
続いた後いったんおさまります。
またしばらく経った後同じような頭痛が
再びきます。

 

緊張性頭痛


緊張性頭痛は、締め付けるような感じ
頭全体や後頭部、首筋に持続的に起きるのが
特徴で、ふわふわしためまいを感じる方もいます。

筋肉による頭痛で、横になると楽になり、
朝よりも夕方に症状が強くなる事が多いのも
特徴です。
肩こりのある人によく見られます。

痛みの強さは仕事や家事をなんとか続けられる
ぐらいの強さが多いです。


他にも様々なタイプの頭痛があります。

・頭痛が中々治らなくて困ってる
・頭痛の対処法がわからない
などのお悩みがありましたら、


名古屋市東区砂田橋駅近くの
なごみ整骨院グループの
なごみ鍼灸接骨院・砂田橋院に
お任せください!

名古屋市東区の砂田橋駅、
茶屋ヶ坂駅近くにあります
なごみ鍼灸接骨院・砂田橋院は
独自の矯正法をもちいて
骨格から症状を改善へと導きます!


気になる方は
名古屋市東区の砂田橋駅、
茶屋ヶ坂駅近くにあります
なごみ鍼灸接骨院・砂田橋院に
ご相談ください!

 

なごみ整骨院グループのHPはこちら

 

なごみ鍼灸接骨院砂田橋院の詳細はこちら

 

頭痛治療についてはこちら

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

名古屋市守山区小幡駅から徒歩7分、

喜多山駅から徒歩7分の

なごみ針灸整骨院の斯波です。(11/22投稿分)

こんにちは!

今回は、頭痛につてお伝えします。

 

 

 

 

 

最近は気温も下がり、身体が冷え

首から肩にかけてのこりや張り

頭痛などに悩まされる方も多いと思います。

 

頭痛や肩こりはこうした

体の冷えとも関係しています。

 

たとえば、頭痛や肩こりの症状がなくても

首や肩に手を当ててみて、冷えていると感じる場合は

その前兆かもしれません。

 

 

肩まわりを動かしていなかったり

冷気に触れていたりすると、血管が収縮し

血液の流れが悪くなってしまいます。

そうすると冷たくなって血行不良となっている

ところにこわばりや痛みが生じるのです。

 

このように血行不良を起こしてしまわないように

適度にストレッチや体操などの運動を

行ったほうがよいでしょう。

 

 

 

 

 

 

肩まわりが冷たくなっている場合は

首や肩を直接温めるのも効果的です。

温めることで血行が改善し、めぐりがよくなって

肩こりの予防にもつながります。

 

ただし、表面だけを温めてもなかなか

血行は改善しにくいので、温めるなら入浴などで

時間をかけて芯まで温めるのがコツです。

 

入浴ができないときは蒸しタオルやカイロなどを

やけどしない程度の温度で20分程度

首や肩にあてておくのもよいでしょう。

 

 

 

 

 

 

また身体の冷えにはツボを押すのもおススメです。

ツボは、身体の不調が表れやすい箇所でもあり

不調を改善するための治療点とも言われています。

 

冷えによる不調に効果が

見込めるツボを刺激することで

血行が促進され自然治癒力が高まり

不調の改善に繋がっていきます

 

 

頭痛におススメのツボ

 

・頭竅陰

耳の裏側にある出っ張った骨(乳様突起)の

すぐ横にある少し凹んでいるところにあります。

 

 

 

 

 

 

・風池

後頭部、髪の生え際にある後頭部の中央のへこみと

耳の後ろにある骨がでっぱっているところを結んだ

中間のあたりにあります。

 

 

 

 

 

 

ツボの押し方

 

押すと「気持ちいい」と感じるポイントを探して

軽く押していきます。

 

親指1本で押していきます。

親指の腹をツボに当て皮膚を

軽く動かすように押し回しましょう。

 

※ぎゅっと強く押したいときは

ペンのおしりで押してみましょう。

痛気持ちいい程度に押し回すのがポイントです。

 

 

 

 

 

 

名古屋市守山区小幡駅から徒歩7分、

喜多山駅から徒歩7分の

なごみ針灸整骨院に

独自の矯正法をもちいて

骨格から症状を改善へと導きます!

 

気になる方は

名古屋市守山区小幡駅から徒歩7分、

喜多山駅から徒歩7分の

なごみ針灸整骨院に

ご相談ください!

 

なごみ整骨院グループのHPはこちら

 

なごみ針灸接骨院小幡院の詳細はこちら

 

頭痛の詳細はこちら

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院