斜角筋症候群は姿勢が原因!? | 名古屋市の「なごみ整骨院・接骨院グループ」

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

斜角筋症候群は姿勢が原因!?

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2017/11/25

こんにちは、なごみグループの吉田です。
今回は胸郭出口症候群のうちの斜角筋症候群について紹介します。



斜角筋症候群とは


首にある斜角筋という筋肉が緊張して硬くなるっていたり、姿勢が悪いことで斜角筋の隙間を通る神経や血管を圧迫してしまい肩から腕にかけて痛みやしびれが出る疾患です。
多くは、不良姿勢(猫背)や、普段の誤った身体の使い方の影響で斜角筋に負担がかかり緊張して硬くなってしまい、症状が出ます。



なごみでの治療肩こり


まず初めに、症状や身体のバランスをしっかり確認させて頂きます。
症状の原因となる身体のバランス・姿勢を改善させるため骨盤矯正や、筋肉の硬さに超音波や鍼灸治療が出来ます。
一人一人に合った治療を提案させて頂きますので首肩の痛みや、上肢のしびれでお悩みの方は一度ご相談下さい。


なごみのベース治療のページへ

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院