腰痛で靴下が履けないときのストレッチ!|池下の接骨院・整骨院

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

腰痛で靴下が履けないときのストレッチ!

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2021/07/13

池下にある、なごみ鍼灸接骨院池下院は、地下鉄池下駅2番出口スグにあります。

なごみ整骨院グループ・なごみ鍼灸接骨院池下院の太田です。

 

今回は、腰痛により

靴下が履けない場合に行うべき

ストレッチをご紹介します。

 

そもそも腰痛で靴下が履けないってことがあるの?

と思い方もいらっしゃると思いますが…

実はよくある症状です。

 

腰痛の種類によっては靴下を履く動きが

できない腰痛もございます…

 

靴下を履けない腰痛とは

一体どのようなものなのでしょうか?

 

池下にあります、なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院が

お話していきます!

 

まずは症状の鑑別を行います。

座って靴下を履く時に、

腰や背骨に痛みが出現する場合は

「筋肉」に問題があり、

 

痛みとともに下半身にシビレ(もも裏や足指)が

ある場合は「骨」に問題がある可能性があります。

(椎間板ヘルニア、腰椎症、分離症など)

 

この2つを確認し、後者の恐れがある場合は

病院で検査を受けることをおすすめします。

 

あとは

背骨を丸くする動きをすると

痛み及び、シビレが増強する傾向があります。

 

この2つの症状で共通点は

「腸腰筋」という筋肉が関わっていることです。

 

腸腰筋は背骨、骨盤を支える

「姿勢保持筋」の役割を果たします。

 

この筋肉が硬くなったり、

脆弱化することで

2つの症状になるリスクが高まります。

 

腸腰筋は身体の奥にある筋肉のため

目に見えず、ストレッチしようにも

なかなか難しかったりします。

 

ここで!

名古屋市千種区池下にあります(地下鉄2番出口徒歩一分です)

なごみ整骨院グループは

なごみ鍼灸接骨院・池下院がオススメする

「腸腰筋ストレッチ」をご紹介します!

 

気になる方は

画像を押して下さい♪

 

この他にも、YouTubeにて

ストレッチ動画、筋トレ動画などを

配信しておりますので

ぜひともチャンネル登録

よろしくお願いいたします!

 

上記のストレッチを続けていても

靴下を履くのがツライ、シビレが増す一方…

このように改善しない場合は

症状が重症化している恐れがあります…

早期に対処が必要となります。

 

そんな人は…

腰痛施術を得意としている

名古屋市千種区池下にあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院に

ぜひ一度お問い合わせください。

長年の腰痛が、改善される提案をさせていただきます。

052-753-7063(当日予約受付中)

 

なごみ整骨院グループのHPはこちら

 

なごみ鍼灸接骨院池下院の詳細はこちら

 

腰の痛みに特化した施術の詳細はこちら

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院