頭痛による目の奥の痛みは病気なのか?|池下の接骨院・整骨院

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

頭痛による目の奥の痛みは病気なのか?

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2021/07/29

池下にあるなごみ鍼灸接骨院池下院は、

地下鉄池下駅2番出口スグにあります。

 

なごみ整骨院グループのなごみ鍼灸接骨院・池下院の太田です。

 

今回は

「目の奥が痛む頭痛」についてお話していきます

 

目の奥が痛む頭痛…

考えただけで辛くなってきますね…

 

しかしこのような頭痛が増えているのも

現実としてございます。

 

ここで大事なのは

いまの目の奥の痛みは

「目の病気」なのか「それ以外か」

判別しなければなりません。

 

ただの目の疲れと思っていたら

目の病気だった…なんてこともございます。

 

しかし目の病気ってどんなものがあるのか?

病気じゃなかった場合どんな対処をすればよいか?

 

その部分を

池下にあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院が

お話ししていきます!

 

ではまず病気のお話からしていきます。

 

頭痛を伴う目の病気で多いのもの

・緑内障

眼球にかかる圧(眼圧)が高くなることで

目の神経(視神経)に障害を及ぼす病気です。

症状は、視力低下や眼球の痛みから

頭痛を引き起こすと言われています。

激しい頭痛と、吐き気が出現するのもしばしば…

緑内障は手術や薬で治療するのが一般的です。

 

・副鼻腔炎

副鼻腔という頭蓋骨のなかにある空間が

炎症を引き起こす感染症です。

目の奥の痛みで眼科に受診した際に

副鼻腔炎と診断を受けた方も多いかと思います。

目の奥の頭痛の他に、倦怠感や鼻詰まり

微熱などの症状が出てきます。

治療は抗生物質や薬の投与を行う場合、

副鼻腔内を洗浄をすることもあります。

 

代表的なものをご紹介させて頂きましたが

他にも目の病気はまだまだございます。

 

目の奥の頭痛がある方は一度

調べてみるのがいいでしょう。

 

次に「病気以外の頭痛」についてです。

この頭痛は、なごみ整骨院グループで

対応可能な症状ですのでもしも

当てはまる方はご相談下さい。

 

・片頭痛

みなさんもよく耳にする頭痛かと思います。

特徴は片側と目の奥にズキズキする痛みの出現

また後頭部に広がることもあります。

未だにこれといった原因が発見されておらず、

ストレス・疲労・飲酒、喫煙・眼精疲労など

片頭痛の引き金になる要素はたくさんあります。

病院で目の病気が診られなかった場合

片頭痛が疑われるでしょう。

 

・群発性頭痛

目の奥が鋭利なもので突かれいるような

痛みが走る頭痛です。片頭痛よりも

激しい痛みがでるのが特徴です。

突発的(突然)に出現し、あるタイミングで

スッと痛みが消える…そんな症状です。

この頭痛も詳しい原因はわかっていませんが

ストレス、飲酒、気圧の変化、肩こりが

誘引因子となります。

 

いかがでしょうか?

目の奥の頭痛の改善には

病気か否かを判別が必要です。

 

いつもと違う目の奥の頭痛であったり

急に目の奥が痛くなったときは

まず検査を受けて、調べましょう。

 

 

片頭痛や群発性頭痛の場合は

池下にあります

なごみ鍼灸接骨院・池下院でも

対応ができますの

頭痛でお悩みの方は

池下にあります、なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院に

ぜひ一度お問い合わせください。

052-753-7063(当日予約受付中)

 

なごみ整骨院グループのHPはこちら

 

なごみ鍼灸接骨院池下院の詳細はこちら

 

頭痛施術の詳細はこちら

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院