頭痛、おでこから後頭部にかけて重たい|千種区池下の接骨院・整骨院

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

頭痛、おでこから後頭部にかけて重たい

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2022/08/22

千種区池下駅、今池駅近くににあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院の太田です。

こんにちは!

 

今回は

「おでこから後頭部にかけての頭痛」

についてお話していきます。

 

PC作業をしていると

おでこを触りたくなるくらい

頭が疲れる

 

後頭部がずっと重だるいので

首をずっと回している

 

疲れてくると目の奥まで

ズキズキする痛みがでてくる

 

こんなお悩みありませんか?

 

お話を聞いていると、このような症状は

日常でわりと多い症状なので

気にしない人もいらっしゃるそうです。

 

しかし

こういった症状を放っておくと

のちのち程度の強い頭痛に悩まされることになります。

 

頭が重だるくなるのはどんな状態なのか?

放っておくとどうなっていくのか?

 

 

その部分について

千種区池下にあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院が

お話していきます!

 

頭が重だるくなる原因で一番考えられるのは

「血行不良」です。

 

血の巡りが悪いと筋肉が過緊張を引き起こし

筋肉のこりという身体の症状として出現します。

 

血行不良による重だるい頭痛の好発部位が

前頭部(おでこ)から後頭部なのです。

 

なので、もしも重だるい頭痛が出てきた場合

血行を促進させれば改善に繋がります

 

おすすめのセルフケアは

・軽めの運動、ストレッチ

・身体を温める

・頭皮のマッサージ

がいいでしょう。

 

そして

重だるい頭痛を放っておくと

拍動性の頭痛に変化します。

 

拍動性の頭痛とはというのは

血管が血液を流すために脈打つようになり

その影響でズキズキとした痛みが生じます。

 

好発部位は、こめかみ・目の奥です。

 

拍動性の頭痛は

血行を促進させると悪化するので

 

セルフケアは…

・脈打っている部分を冷やす

・頭痛薬の服用

・休息

 

頭痛の対処は基本的に痛くなる前に

行うことが鉄則です。

・軽めの運動、ストレッチ

・身体を温める

・頭皮のマッサージ

この3つは頭が重だるくないときでも

定期的に行うことで頭痛予防になります。

 

セルフケアをしても改善しなかったり、度々、拍動性の頭痛が出てお悩みの方は

名古屋市千種区池下、今池駅近くにあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院にご相談ください!

 

名古屋市千種区池下、今池駅近くにあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院は

頭痛施術を専門にしております!

 

なごみ整骨院グループの頭痛施術は

患者様の症状に合わせた施術を組み立てる

オーダーメイドの施術となります。

 

 

頭痛でお悩みの方は

名古屋千種区にあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院に

おまかせ下さい!

 

なごみ整骨院グループのHPはこちら

 

なごみ鍼灸接骨院池下院の詳細はこちら

 

頭痛施術の詳細はこちら

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

ブログ監修者: 半崎翔大

コメント: 池下院・砂田橋院の投稿の監修をします!スポーツ障害から美容まで幅広く発信していきますので、楽しみにしてください!

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院