むち打ちとバレ・リュ―症候群について|名古屋市東区砂田橋の接骨院

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

むち打ちとバレ・リュ―症候群について

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2021/08/23

名古屋市東区砂田橋のなごみ鍼灸接骨院砂田橋院

斯波です。こんにちは!         

今回は、むち打ちによっておこる        

バレ・リュ―症候群について        

お伝えします。       

 

 

 

 

 

事故のあと後頭部痛、めまい、耳鳴、眼精疲労

全身倦怠、動悸などの症状が出たり出なかったりと

日によって変化することがあります。

 

これは首の損傷によって自律神経(主に交感神経)

直接的もしくは間接的に刺激を受けていることで

発症していると考えられています。

 

 

適切な対応がされずそれらの症状が発展して

うつ病になるケースもあります。

バレー・リュー症候群の特徴的症状は

受傷直後ではなく2~4週間ほど経過してから

現れるのが普通と言われています。

 

また頚椎捻挫は3~6ヶ月で治癒するとも

言われるのでの期間を経過しても症状に

改善が見られない場合、バレー・リュー症候群と

診断が下されることもあります。

 

画像検査や診断テストで出るものではありません。

自覚症状が中心となり、以下のものが認められます。

 

 

耳の症状:めまい、耳鳴り、耳づまり

 

眼の症状:眼のかすみ、疲れ、視力低下(眼精疲労)

 

心臓の症状:心臓部の痛み、脈の乱れ、息苦しさ

 

咽喉頭部の症状:かすれ声、喉の違和感、嚥下困難

        頭痛、頭の重だるさ

 

その他の症状:上肢や全体のだるさ、上肢のしびれ

       注意力散漫など

 

 

 

 

自律神経は,無意識に体の機能や内臓を

コントロールする神経です。

自律神経には,交感神経と副交感神経がありますが

このうちの交感神経は頚椎の前側の左右両側面を

走行しており,頚椎からつながっている

神経に影響を及ぼします。

 

そのため,交通事故で頸部に傷害を負った場合

交感神経が影響を受けることがあります。

 

事故直後はむち打ちで症状が軽いと思っても

2週間~4週間で症状が出てくるので

交通事故にあわれた際は

早めに整骨院や医療機関の受診をおすすめします。

 

 

 

また実際にむち打ちを改善していくために

名古屋市東区砂田橋のなごみ鍼灸接骨院砂田橋院

メニュー内容をこちらでご紹介しております。

気になる方はクリックをお願い致します!

 

むち打ちの詳細はこちら!

 

 

 

名古屋市東区砂田橋のなごみ鍼灸接骨院砂田橋院では

皆様の健康のため、お身体の施術だけでなく

栄養指導、運動指導をおこっています!

健康なお身体になりたい方は

ぜひお問い合わせください!

 

👇ご予約される方はこちらのページをチェック👇

 

名古屋市東区砂田橋の

なごみ鍼灸接骨院砂田橋院のホームページ

なごみ整骨院グループのトップページ

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院