むち打ちによるバレリュ―症候群とは?|名古屋市東区砂田橋の接骨院

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

むち打ちによるバレリュ―症候群とは?

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2021/11/18

名古屋市東区砂田橋のなごみ鍼灸接骨院砂田橋院

斯波です。こんにちは!         

今回は、むち打ちによっておこる        

バレリュ―症候群について        

お伝えします。     

 

 

 

 

バレリュー症候群は、首の損傷により

頸部の交感神経に異常が生じ、頭部や顔面に

疼痛やしびれ等の自覚症状が現れます。

 

バレリュー症候群の症状は

受傷後一定期間程度が経過した後に生じるため

交通事故との因果関係が問題となります。

 

そこで、交通事故により強い衝撃を受けたら

受傷直後には自覚症状がなくても

病院で診察と必要な検査を受けましょう。

 

また、治療により症状が治癒することが第一ですが

万が一後遺症が残ってしまうことも想定して

適切な通院治療を行うことを心がけましょう。

 

 

 

 

バレリュー症候群は

頸椎に強い衝撃を受けたことに起因します。

 

バレリュー症候群の特徴的症状としては

頭痛、めまい、耳鳴り、難聴、眼精疲労、視力障害

流涙、首の違和感、摩擦音、易疲労性、血圧低下など

多彩な症状があります。

 

バレリュー症候群は

受傷後2~4週間程度経過してから

受傷箇所である頸部痛等ではなく頭痛やめまい

吐き気、耳鳴り、血圧低下等の症状が悪化し

3~6ヶ月程度経過しても改善がみられない

ことから判明することがあります。

 

また、バレリュー症候群は

交感神経が過緊張・興奮状態となって発症し

交感神経と副交感神経のバランスが崩れるため

自律神経失調症の症状と混同されることもあります。

 

 

バレリュー症候群は頸椎捻挫等のいわゆる

むちうちから派生して発生します。

 

交通事故によるむちうちは頸椎の損傷により

首や肩、手足に疼痛やしびれが生じ

3~6ヶ月程度の治療によって治癒

または症状固定を迎えます。

 

 

しかし、その期間を経過しても頭痛、めまい

吐き気、耳鳴り、血圧低下といった症状が出現し

改善がみられない場合はバレリュー症候群を

発症している可能性があります。

 

また、バレリュー症候群は

交感神経が過緊張・興奮状態となって発症するため

交感神経の緊張状態を緩和する治療である

頸部交感神経ブロック(星状神経節ブロック)注射が

有効であることもむちうちとの違いといえます。

 

 

  

また実際にむち打ちを改善していくために

名古屋市東区砂田橋のなごみ鍼灸接骨院砂田橋院

メニュー内容をこちらでご紹介しております。

気になる方はクリックをお願い致します!

 

むち打ちの詳細はこちら!

 

 

 

名古屋市東区砂田橋のなごみ鍼灸接骨院砂田橋院では

皆様の健康のため、お身体の施術だけでなく

栄養指導、運動指導をおこっています!

健康なお身体になりたい方は

ぜひお問い合わせください!

 

👇ご予約される方はこちらのページをチェック👇

 

名古屋市東区砂田橋の

なごみ鍼灸接骨院砂田橋院のホームページ

なごみ整骨院グループのトップページ

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院