緊張型の頭痛について、ご紹介します!|名古屋市東区砂田橋の接骨院

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

緊張型の頭痛について、ご紹介します!

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2021/08/27

名古屋市東区砂田橋のなごみ鍼灸接骨院砂田橋院の

斯波です。こんにちは!

今回は、頭痛につてお伝えします。

 

 

 

 

 

 

日本人の頭痛の中で最も多いのが

緊張型頭痛です。

 

緊張型頭痛とは、頭の周りや首の後ろから肩

背中にかけての筋肉が緊張するために

起こる頭痛です

 

痛みは後頭部を中心に頭の両側や

首筋にかけて起こり

頭をバンドで締め付けられているよう

頭に大きな荷重がかかっているような感じ

などと表現されます。

痛み以外にも、体がフワフワするような

めまい感を伴うこともあります。

 

 

片頭痛と違うのは、多くの場合

ズキン、ズキンとした拍動性の痛みではないこと

また、頭を動かしても痛みが激しくなることはなく

吐いたりすることもありません。

 

そのため、能率は落ちるものの、がまんすれば

何とか仕事や家事を続けることが可能で

日常生活に大きな支障をきたす片頭痛とは

このあたりが大きく異なります。

 

 

緊張型頭痛は、男性より女性のほうが1.5倍程度

多い割合で生じ、ストレスが大きく

かかわっているため、やはり働き盛りの年齢の方が

患者さんとして最も多いのですが、全体的にみると

幅広い年齢層に分布しています。

 

緊張型頭痛の大きな原因は心身のストレスです。

たとえば、机に向かってパソコン作業をしたり

デスクワークをするなど、長時間うつ向いた姿勢を

続けると、首や肩の筋肉、頭の筋肉などが

緊張して血流が悪くなります。

 

その結果筋肉が疲労し、神経が刺激されて

痛みが生じるのです。

女性なら、ショルダーバッグを肩にかける

というような特定の姿勢で発症することもあります。

精神的ストレスを受けた場合も同じです。

 

ただし、従来いわれてきたこのようなこと以外にも

原因があるのではないかと考えられています。

普通なら痛みを感じない程度の圧迫によって

痛みが誘発される部位のことをトリガーポイン

といい、このポイントを圧迫すると関連痛として

頭痛が誘発されることがわかっています。

 

 

 

 

 

では、実際に頭痛を改善していくために

名古屋市東区砂田橋のなごみ鍼灸接骨院砂田橋院

メニュー内容をこちらでご紹介しております。

気になる方はクリックをお願い致します!

 

頭痛の詳細はこちら!

 

 

 

 

 

名古屋市東区砂田橋のなごみ鍼灸接骨院砂田橋院では

皆様の健康のため、お身体の施術だけでなく

栄養指導、運動指導をおこっています!

健康なお身体になりたい方は

ぜひお問い合わせください!

 

👇ご予約される方はこちらのページをチェック👇

 

名古屋市東区砂田橋の

なごみ鍼灸接骨院砂田橋院のホームページ

なごみ整骨院グループのトップページ

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院