ぎっくり腰の原因と治療を解説|名古屋市昭和区吹上駅近くの接骨院

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

ぎっくり腰の原因と治療を解説

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2021/09/02

名古屋市昭和区吹上駅近くのなごみ鍼灸接骨院吹上院の髙栁です。

こんにちは!

今回は、「ぎっくり腰の治療」についてご紹介していきます。

最近、気温差が激しいことやクーラーにあたる機会が増えて、ぎっくり腰をしてしまう方が増えています。さらに、当院にご来院になる方で、『何もしていないけど腰が痛くなった』とおっしゃる方が多く、身体を動かさないと筋肉はこわばり、ぎっくり腰につながることがあります。

 

ぎっくり腰とは?

ぎっくり腰は、正式には急性腰痛症と言われていて、重いものを持ち上げようとしたときに腰に力を入れたときやくしゃみ、後ろへ振り返ろうとしたときなどの些細な力でも発症してしまいます。

ぎっくり腰が起きてしまうおもな要因として、

「姿勢の悪さや長時間同じ姿勢でいることが多い」

「仕事や日常生活などで同じ動作を繰り返している」

「過度なスポーツをして腰に負担をかけている」

これらのような動作をしている方がぎっくり腰にになりやすい傾向にあります。

また、上記のような動作以外でもぎっくり腰になる方はいますので安心してはいけません。

上記以外にも、体重と筋肉のバランスが乱れていたり、生活環境や体質など様々な要因で起こることもあるので注意しましょう!

 

名古屋市昭和区曙町のなごみ鍼灸接骨院吹上院の治療

ぎっくり腰をしてしまった方は、まず患部を冷やすことをしましょう。ぎっくり腰をしてしまった初期は、炎症期ですので、患部を冷やすことで炎症を少しでも抑えます。炎症期は、約72時間なので、その間は温めずにしっかり冷やしましょう。炎症期に温めてしまうとかえって患部の炎症が増して痛みが引くどころか痛みが増して治りが遅くなってしまいます。

ぎっくり腰は、RICE処置や応急処置がしっかりできているかいないかで治り具合が大幅に変わってきます。

 

名古屋市昭和区吹上駅近くのなごみ鍼灸接骨院吹上院では、まず痛みを緩和できるようにマッサージ治療や鍼灸治療、超音波治療などを用いて治療をしていきます。それから、身体の歪みからしっかり改善する筋骨バランス矯正法を行って根本的に改善を目指していきます。ぎっくり腰は、再発しやすい症状です。痛いが治ったから治療は終わりではなく、痛みがなくなってからしっかりとぎっくり腰の原因を治療をしていく必要があります。

 

ぎっくり腰でお悩みの方は一度なごみ整骨院グループへお気軽にご相談ください!!

 

なごみ整骨院グループの詳細はこちら

名古屋市昭和区吹上駅の近くのなごみ鍼灸接骨院吹上院の詳細はこちら

ぎっくり腰についての詳細はこちら

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院