肩こりに関わる、筋肉についてご紹介!|名古屋市東区砂田橋の接骨院

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

肩こりに関わる、筋肉についてご紹介!

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2021/10/27

名古屋市東区砂田橋のなごみ鍼灸接骨院砂田橋院

斯波です。こんにちは!

今回は、肩こりについて

お伝えします。

 

 

 

 

肩こりとは、長時間の不良姿勢などにより

肩の筋肉の血流が悪くなり筋肉が固くなり

神経を圧迫することで痛みなどが起こります。

 

肩にもさまざまな筋肉があります。

自分自身でどの筋肉が固くなっているのかを

知ることが、改善の第一歩です。

 

 

・肩こりが起こる筋肉

僧帽筋:肩にある表面を覆うようにある

    大きな筋肉です。

    肩こりの方の多くは、この筋肉の血流や

    固さがみられます。

    特に不良姿勢により

    猫背の時に負担がかかります。

 

 

肩甲挙筋:肩甲骨を上に引き上げる筋肉です。

     肩をすくめる、肩に力が入っている時に

     負担がかかります。

     猫背の方は、肩甲骨が開いてしまい

     この筋肉に負担がかかりやすいです。

     首と肩の付け根にコリを感じる方は

     この筋肉が原因の可能性があります。

 

 

頭板状筋:僧帽筋の奥にある、頭を支える筋肉です。

     肩こりでも、首にコリを感じる場合の

     原因がある筋肉です。

     パソコンやスマホなどで、下を向いたり

     頭が前に出る姿勢で負担がかかります。

 

 

菱形筋:肩甲骨内側にある筋肉です。

    この筋肉が固くなると

    肩甲骨の動きが悪くなります。

    この筋肉も猫背により負担がかかります。

 

 

胸鎖乳突筋:首の前側にあり鎖骨につく筋肉です。

      頭が前に出ている方は

      この筋肉が固くなっています。

      側頭部の頭痛の原因にもなる筋肉です。

 

 

紹介した筋肉を見て分かるように

肩こりの原因は不良姿勢によるものがほとんどです。

 

肩甲骨に付着する筋肉が多いことから

肩甲骨のストレッチなどが重要になります。

 

パソコン、スマホなどにより頭を下に向ける

前に出ることも原因です。

不良姿勢を作ってしまう筋肉で胸筋もあります。

 

肩が前に入ってしまっている場合は

この筋肉も固くなっています。

 

姿勢改善には重要な筋肉です。

直接、肩こりを感じる筋肉ではありませんが

胸筋をストレッチすることも

肩こりに対しては効果が期待できます。

 

 

 

 

では実際に肩こりを改善していくために

名古屋市東区砂田橋のなごみ鍼灸接骨院砂田橋院

メニュー内容をこちらでご紹介しております。

気になる方はクリックをお願い致します!

 

肩こりの詳細はこちら!

 

 

 

 

 

名古屋市東区砂田橋のなごみ鍼灸接骨院砂田橋院では

皆様の健康のため、お身体の施術だけでなく

栄養指導、運動指導をおこっています!

健康なお身体になりたい方は

ぜひお問い合わせください!

 

👇ご予約される方はこちらのページをチェック👇

 

名古屋市東区砂田橋の

なごみ鍼灸接骨院砂田橋院のホームページ

なごみ整骨院グループのトップページ

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院