五十肩はどんな症状か?痛みの経過は?|千種区池下の接骨院・整骨院

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

五十肩はどんな症状か?痛みの経過は?

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2021/12/10

千種区池下にあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院の太田です。

こんにちは!

 

今回は

五十肩の症状、痛みの経過に

ついてお話していきます。

 

五十肩は俗称であり、

「肩関節周囲炎」というのが

正式名称になります。

 

名前は聞くけど

実際どんな症状化はあまり知らない・・・

という方もいらっしゃると思います。

 

詳細を知っておくことで

今後、五十肩にならないための

予防もできると思いますので

 

今回は「五十肩」について

千種区池下にあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院が

お話してきます!

 

まずは五十肩になったときの

症状についてです。

・夜に肩周囲の痛みが強くなる

・腕を後ろに回せない

・洋服の袖を通す動きが痛む

などといった症状が

よくある症状ですね。

 

痛みの経過は

・痛みが強い「炎症期」

 

・痛みは引いているが

可動域制限がある「拘縮期」

 

・痛み、可動域制限がともに

緩和される「回復期」

 

通常だと

このような経過をたどり

症状が改善していくのですが

 

実際は上記のように

改善するケースは少ないです。

 

大体の人に

五十肩による痛みにより

肩を動かさなくなるので

肩関節の他にも

肩を動かす筋肉の機能が低下し

症状が緩和されていきません。

 

五十肩の改善のポイントは

「筋肉を動かす」ことです。

 

ネットでも調べると様々な

運動法が見れると思います。

 

まずはいろんな運動法を試して頂き

自分の身体に合った運動法を

見つけてめげずに継続していくのが

良いでしょう。

 

もちろん肩を動かすと

痛みがどうしても出てきますが

痛いからといって

放置してても改善しません。

 

少しずつでも良いので動かして

できる動きを増やしていくと

改善していきます。

 

しかし

痛みが強く、自分で動かすのが億劫

という方のほうが圧倒的に多いと思います。

 

そんなお悩みの方は

千種区池下にあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院に

ご相談下さい!


なごみ整骨院グループでは

五十肩の施術にも対応しており

身体のご負担の少ない施術法で

肩関節の可動域を広げ

疼痛を緩和させていきます。

 

手技による独自の矯正施術から、

鍼灸、超音波など疼痛緩和に

特化した特殊な施術も

ご用意させていただきます。

五十肩をしっかり改善したい

痛みから開放されたい人は

千種区池下にあります、

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院に

ぜひ一度お問い合わせください。

 

なごみ整骨院グループのHPはこちら

 

なごみ鍼灸接骨院池下院の詳細はこちら

 

五十肩施術の詳細はこちら

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院