しびれに関係のある、坐骨神経痛とは?|名古屋市東区砂田橋の接骨院

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

しびれに関係のある、坐骨神経痛とは?

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2022/01/20

名古屋市東区砂田橋のなごみ鍼灸接骨院砂田橋院の

斯波です。こんにちは!今回は

しびれに関係する坐骨神経痛について

ご紹介します。

 

 

 

 

坐骨神経は、腰からつま先にかけて伸びている

長い神経で、圧迫や刺激によって

電気が走るような痛みやしびれ麻痺

強く突っ張る感じなどを起こします。

 

最初に腰痛が生じ

徐々にお尻や大腿の後ろ

すね・つま先などと症状が

起こる範囲が広がっていきます。

 

悪化すると

歩行障害で歩けなくなる可能性もあります。

 

 

 

原因のほとんどが腰椎椎間板ヘルニアや

腰部脊柱管狭窄で、腰椎に生じた異常で

坐骨神経が圧迫されて起こります。

 

若年層には腰椎椎間板ヘルニア

高齢者では腰部脊柱管狭窄が

圧倒的に多いという特徴があります。

 

変形性腰椎症、腰椎分離症やすべり症

脊髄腫瘍、外傷、ストレスなどでも

発症することがあります。

 

 

坐骨神経痛の痛みは自覚症状であるため本人にしか分かりません。

そのため痛みの表現も様々で

しびれは「ビリビリ」「ピリピリ

チクチク」「ジンジン」など

痛みは「ズキズキ」などと表現される事が多いです。

 

痛みの場所は坐骨神経が通っている

おしりから下肢にかけて起こり

片肢に症状が出る場合がほとんどですが

両肢にあらわれる事もあります。

 

坐骨神経痛の主な症状として

 

・おしりから下肢にかけて痛みがある

・長い時間立っている事が辛い

・腰を反らすと下肢に痛みやしびれを感じる事がある

・おしりの痛みが強く、座り続ける事が困難である

・歩くと下肢に痛みが出るため歩けなくなるが

 休むと歩く事が出来る

・体をかがめると痛みが強くなる

 

このような状態が1つでもある場合は

坐骨神経痛である可能性が疑われます。

 

また上記以外にも

 

・尿失禁や頻尿など、排尿障害がある

・会陰部がしびれたり、ほてるなどの

 異常感覚がある

 

など、しびれや痛みだけでない症状も

出ている場合は、重度の腰椎疾患が疑われるので

早めに病院で検査を受けるようにしましょう。

 

 

では実際に改善していくために

名古屋市東区砂田橋のなごみ鍼灸

接骨院砂田橋院メニュー内容

こちらでご紹介しております。

気になる方はクリックをお願い致します!

 

坐骨神経痛の詳細はこちら!

 

 

 

 

名古屋市東区砂田橋のなごみ鍼灸接骨院砂田橋院では

皆様の健康のため、お身体の施術だけでなく

栄養指導、運動指導をおこっています!

健康なお身体になりたい方は

ぜひお問い合わせください!

 

👇ご予約される方はこちらのページをチェック👇

 

名古屋市東区砂田橋の

なごみ鍼灸接骨院砂田橋院のホームページ

なごみ整骨院グループのトップページ

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

ブログ監修者: 半崎翔大

コメント: 池下院・砂田橋院の投稿の監修をします!スポーツ障害から美容まで幅広く発信していきますので、楽しみにしてください!

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院