ぎっくり腰を繰り返す時の対処法|名古屋市昭和区吹上駅近くの整骨院

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

ぎっくり腰を繰り返す時の対処法

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2022/05/12

名古屋市昭和区吹上のなごみ鍼灸接骨院吹上院の比嘉です。

今回は、ぎっくり腰を繰り返す時の対処法についてご紹介したいと思います。

ぎっくり腰になってしまった方の多くが、何度も腰痛を繰り返している方であり、年々悪化しながらも耐えて我慢しているという方も少なくありません。

ぎっくり腰を繰り返す要因は、生まれつきでも運の悪さでもありません。

はっきりとした要因があるので、ぎっくり腰にならないような対処法と合わせてご紹介していきたいと思います。

 

ぎっくり腰の原因

名古屋市昭和区吹上のなごみ鍼灸接骨院吹上院で多くの患者様を診させていただいていますが、ぎっくり腰になってしまった方に共通する特徴は、日頃から同じ姿勢が多く、運動不足で食生活が悪く(栄養の偏り)、姿勢が悪いという点です。

特に日々の姿勢は、腰痛の発症と大きく関わりがあり、骨盤の後傾と猫背、ストレートネックなどに代表されるスウェイバック姿勢は腰痛姿勢とも言われるほど大きな要素となります。

デスクワークや長時間の運転が日頃からある方は、不良姿勢であればその負荷が一日中かかり続けることになりますので、ぎっくり腰の発症リスクが高まってしまいます。

食事も関係ないように見えますが、私たちの身体は食べたものでできています。身体の回復(代謝)に関与するのはタンパク質であり、エネルギーとなるのは糖質です。これらが不足している人は基本的に身体を使っていく中で、エラーが生じやすいため、注意が必要です。

ぎっくり腰には様々な要因がありますが、しっかり自分の生活を見直した上で、適切な対処をしていく必要があります。

 

 

ぎっくり腰を繰り返す際の対処法

ぎっくり腰をはじめとする痛みは結果でしかありません。

ぎっくり腰の場合は、姿勢や癖、仕事による負荷などの蓄積で腰の筋肉(または関節等)が限界を迎えた際に、結果として痛みを発症するのです。

すなわちぎっくり腰を予防していくためには、まずは姿勢の改善が必須です!

自分でYouTubeなどを見ながら改善する方も増えてきていますが、長年の癖を改善するには多大な努力を継続的に行なっていく必要があります。

名古屋市昭和区吹上のなごみ鍼灸接骨院吹上院は、姿勢矯正を中心とした、身体の歪みや癖の改善を得意としていますので、お困りの際は、是非一度ご相談ください。

さらに栄養指導や職業ごとの癖の改善アドバイスなども個別に行わせていただいています。

どこへ行っても改善しなかった、ぎっくり腰をなんとか食い止めたいという方は、是非お待ちしております。

 

名古屋市昭和区吹上のなごみ鍼灸接骨院吹上院はコチラ
なごみ整骨院グループの詳細はコチラ
ぎっくり腰の詳細はこちら

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院