頭痛の特徴、予防方法についてご紹介!|名古屋市東区砂田橋の接骨院

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

頭痛の特徴、予防方法についてご紹介!

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2022/10/18

名古屋市東区砂田橋のなごみ鍼灸接骨院砂田橋院

(市営地下鉄茶屋ヶ坂駅・砂田橋駅から徒歩8分)

斯波です。こんにちは!

今回は

頭痛の特徴と予防方法について

お伝えします。

 

 

 

 

 

 

日常的に感じる頭痛には

大きく分けて以下の3つの種類があります。

・緊張型頭痛 ・片頭痛 ・群発頭痛

この中でも、頭痛の8割が緊張型頭痛と言われています。

 

※片頭痛や群発頭痛を併発されている方もいらっしゃいます。

 

 

緊張型頭痛では、後頭部・頭頂部にジリジリした痛みや

側頭部にズシズシした締め付けた痛みを出します。

 

背中や、首から肩にかけてコリを感じることで症状が出ることがあり

目の疲れ・不眠・吐き気・めまい・耳鳴りなどの

関連症状を引き起こすこともあります。

 

 

緊張型頭痛の原因の多くは

首や肩周りの筋肉の硬結と言われています。

 

・首肩のコリがひどくなると頭痛が出る。

・下を向いていると頭が重たくなる。

・長時間同じ姿勢をしていると頭痛が出る。

・コリがきつく寝つきが悪い、熟睡できない。

・振り向くと頭がジリジリする。

・目が疲れると頭痛がする。

など。

 

これらは姿勢不良や長時間の同じ姿勢

繰り返しの動作で筋肉が緊張し続けることにより

筋肉にコリが形成されて痛みを出している状態です。

 

さらに痛みを感じることで筋肉の緊張が増したり

交感神経が優位になり自律神経が乱れる原因になります。

 

 

 

 

 

 

 

緊張型頭痛の特徴

 

・後頭部を中心に頭全体が締めつけられるような重い痛み。

・一定の鈍い痛みが1日中続く。

・肩や首の凝りも一緒に出る。

・目を使う作業をした後に痛む。軽い眩暈を伴うことがある。

・温めると痛みが緩和される。

 

 

片頭痛の特徴

 

・ズキンと波を打つように響く強い痛み。

・月に1~2回起きる。

・頭痛が起きる前にチカチカした光が見えることがある。

・体を動かすとガンガンと頭に響く。

 

 

 

頭痛の予防法

 

寝不足や寝過ぎは頭痛の原因となります。

特に休日の寝だめや二度寝は

片頭痛を招きやすいので要注意です。

 

また、空腹で血糖値が下がった時にも頭痛が起こりやすくなります。

バランスのよい3度の食事をきちんと摂り

生活リズムを整えることが大切です。

 

そのほか、パソコンやスマートフォンの画面から発せられる

ブルーライトは脳を強く刺激し、片頭痛の引き金となります。

特にスマートフォンはうつむいた姿勢で

目を酷使するため緊張型頭痛にもなりやすく

頭痛に悩んでいる人は注意が必要です。

 

パソコンやスマートフォンの使用頻度や使用時間を減らし

ディスプレイの明るさを暗く調節するなどの対策をとりましょう。

パソコンを使用する際は、ブルーライトカットの眼鏡もおすすめです。

 

 

 

 

 

 

名古屋市東区砂田橋の

なごみ鍼灸接骨院砂田橋院

(市営地下鉄茶屋ヶ坂駅・砂田橋駅から徒歩8分)

では皆様の健康のため

お身体の施術だけでなく

栄養指導、運動指導をおこっています!

 

健康なお身体になりたい方は

ぜひお問い合わせください!

 

👇ご予約される方はこちらのページをチェック👇

 

名古屋市東区砂田橋の

なごみ鍼灸接骨院砂田橋院のホームページ

なごみ整骨院グループのトップページ

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

ブログ監修者: 半崎翔大

コメント: 池下院・砂田橋院の投稿の監修をします!スポーツ障害から美容まで幅広く発信していきますので、楽しみにしてください!

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院