スポーツをしていた時に肘に痛みが・・・ | 名古屋市の「なごみ整骨院・接骨院グループ」

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

スポーツをしていた時に肘に痛みが・・・

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2016/09/17

こんにちは。なごみグループの中西です。

最近暑さが抜けスポーツがしやすい気候になりましたね。

そんな時にスポーツをしていて肘が痛くなったことはありませんか?

もしかしたらそれは野球肘かもしれません。なので今回は野球肘についてご紹介します。

 

野球肘とは?

 

野球肘というのは10?16歳代の男の子に多く内側型 外側型 後方型の3つに分かれます

その中でも特に多いのが内側型と呼ばれるものです。

この内側型は、投球時のコッキンッグ期から加速期にかけて肘に掛かる外反力に対し前腕回内

筋力が強く収縮したときに肘にかかるストレスが内側にかかるとき発生するものです。

主な症状としては、肘内側の腫れ、投球時の肘の痛み、肘が伸びきらないなどがあります。

また、野球肘は将来的に遅発性尺骨神経麻痺などの障害が起こりやすくなるので肘に痛みが出

た場合は放置せず早めに治療するのが重要です。kansetsutsuu_hiji

 

なごみの治療は?

 

肘の炎症を取るための微弱電気や体のバランスを整えるための

矯正治療などを行っていき怪我をしにくい体作りをサポートします。

肘に痛みが出た場合はぜひなごみグループへご来院ください。

お待ちしております。

詳しくは野球肘のページへ

 

 

 

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院