交通事故による後遺認定、逸失利益って何? | 名古屋市の「なごみ整骨院・接骨院グループ」

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

交通事故による後遺認定、逸失利益って何?

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2016/09/21

こんにちは、なごみ鍼灸整骨院砂田橋院の丹羽です。

本日は、交通事故による後遺4c認定と逸失利益についてご紹介いたします。

 

交通事故による後遺認定って何?

交通事故でケガをしたとき、一定期間治療しても治らないことを『後遺症といいます。 後遺症の中で、交通事故とその症状固定状態との関連せいが認められ、その存在が医学的に証明できるものを、『後遺認定』とし、自賠責での保証の対象となります。

 

逸失利益って何?

交通事故によって傷害を負った場合、それが原因となり後遺症が生じてしまう場合があります。そのような場合、この交通事故による後遺症が無ければ得られていたであろう収入利益のことを『逸失利益と呼びます。

 

名古屋のなごみ整骨院グループは交通事故治療の専門院です。もし、交通事故に遭われてお悩みの方はお気軽にご相談ください。

?交通事故治療の詳細はこちら

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院