交通事故に遭ってしまったら | 名古屋市の「なごみ整骨院・接骨院グループ」

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

交通事故に遭ってしまったら

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2017/03/16

こんにちは。御器所受付スタッフの木下です。

3月から4月は年度の変わり目で、交通事故の発生率が高くなる時期です。

もし交通事故に遭ってしまった際、どのように行動したらよいかをご紹介します。

交通事故は予想もしない時に突然おきてしまうため、焦って冷静な行動をとることが難しくなります。

 

警察への通報RS=^ADBLExvuKGtOxlQszU6Xc4vNsH4F.c-;_ylt=A2RCMY.eTMdY2gUA7ROU3uLmZJT09DcE

まわりにケガをした人がいる場合は、その方の救護を最優先に行います。

その後、すぐに警察へ通報しましょう。

事故の際、警察への通報は義務となっています。

大した事故ではないと自己判断し、その場で当事者同士の話し合いで済ませてしまうことのないようにしましょう。

 

病院で受診

事故の直後は混乱しているため、特に目立った外傷がない場合はケガをしていても気づかないことがあります。

その時ケガをしていないと思っても、必ず病院で診察してもらいましょう。

しばらくたってから症状が出てくることも多くあります。1

事故による痛みやしびれなどの症状を長引かせないためにも、早めの治療が重要です。

 

交通事故による様々なお悩みをお持ちの方は、なごみ整骨院グループへご相談ください。

交通事故治療について詳しくはこちらのページへ

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院