季節の変わり目に要注意! | 名古屋市の「なごみ整骨院・接骨院グループ」

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

季節の変わり目に要注意!

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2017/09/06

こんにちは!なごみグループの松下です。

8月が終わってもまだまだ暑い日が続きますね。

皆さんお身体の調子はいかがですか?

季節の変わり目には風邪をひく方も多いと思います。季節変わり目

そこで今日はなぜ季節の変わり目には体調を崩してしまうのか?

その原因をお話したいと思います。

 

気温の寒暖差に注意!

そもそも季節の変わり目とは四季の合間の気温や気候が安定しない時期を言います。

例えば今ぐらいの季節だと夜は涼しいけど朝は暑い、昼間はエアコンをつけているけど夜は扇風機で十分…

と、いった具合に朝と夜との気温の差が大きいことが特徴です

この時身体は体温を一定にしようとして自律神経をいつも以上に働かせます

この自律神経への負担が季節の変わり目に風邪をひく原因となるのです!!

 

季節の変わり目にする予防法

風邪をひく原因は気温の寒暖差と自律神経の乱れにあります。

では、風邪にならないためにはどうすればいいのでしょうか?

 

①規則正しい生活を送る

生活リズムを整えて毎日しっかりとした睡眠時間と栄養バランスのとれた食事をしましょう!

規則正しい生活は健康の大原則です。快眠2

 

②体温調節をこまめに行う

この時期は気温が暑くなったり、急に涼しくなったりと寒暖差が激しくなるので、

軽く羽織れるような上着を用意しましょう。

寒く感じたら着て、暑くなったら脱いでこまめに汗を拭いてください。

自分の意志で体温が調節できるようにしておきましょう。

また、エアコンの温度を真夏の時よりも少し高めにセットしておくのも大切です。

 

③室内の湿度に気を付けましょう。

寒くなってくると乾燥した環境を好むウィルスが多く発生します。

加湿器などで部屋の湿度を乾燥しすぎないようにしましょう!

 

以上を心掛けて風邪を引かない健康な身体を目指していきましょう!!

 

なごみの自律神経失調症の治療はこちら!

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院