交通事故を起こしてしまったら・・・ | 名古屋市の「なごみ整骨院・接骨院グループ」

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

交通事故を起こしてしまったら・・・

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

2017/12/04 | カテゴリー:スタッフブログ

こんにちは。スタッフの高橋です。

普段から交通事故に遭わないように気を付けていても、ちょっとした油断や不注意、他からの巻き込まれなど、事故は突発的に起こるものです。

ではいざ事故を起こしてしまったらどうすればいいのか、落ち着いた行動が取れるのか…と自信がない方も多いのではないでしょうか。

今日は、事故を起こしてしまった時の流れについて書いていきたいと思います。

 

1.負傷者の確認

まず負傷者がいるか、どの程度の状態なのかを確認し、もし負傷者がいれば119番へ連絡しましょう。

自分が事故の加害者であった場合、相手が軽傷だからと通報も救護もせずその場を離れてしまうと、ひき逃げと判断されてしまうことがあります。

2.二次災害の防止

事故車両や負傷者を安全な場所に移動させたり、事故が発生していることを後続車に知らせるなどをして、被害をできるだけ最小限に抑えるようにしましょう。

3.警察への報告

明らかな事故があったにも関わらず、大したことではないと勝手な判断をして警察へ連絡しないことは義務違反となります。

4.保険会社へ連絡

事故を起こしてしまったことを加入している車の保険会社に連絡を入れ、事故の状況を詳しく伝えましょう。保険会社によっては相手被害者との話し合いや、初期説明や処理を代わりに行ってくれるところもあります。6c5207fa8f7c13fcea8dd7c5ddc0741e_w

 

と、だいたいの流れはこのような感じになります。

事故を起こしてパニックになる方も多いことでしょう。しかし、するべきことを事前に知識として頭に入れておくだけでもだいぶ違ってきます。

できるだけ落ち着いて、正しい判断と行動を取るように心がけましょう。

交通事故でお身体でお悩みの方は、事故治療専門院である「なごみグループ」までご相談下さい。

詳しくは交通事故治療へ

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

なごみ最新情報カテゴリー

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

交通事故治療専門サイト

交通事故治療専門サイト

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

交通事故のお悩みコーナー

トピックス

グループ院