夏の運転にはご注意を! | 名古屋市の「なごみ整骨院・接骨院グループ」

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

夏の運転にはご注意を!

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2018/07/24

こんにちは!なごみグループの中西です!

ここ最近、気温の上昇が著しいですね!特に岐阜県の多治見市では40℃を超える猛暑となりましたね。

皆さんも、こんな暑い日に出掛ける際は水分補給をこまめにとり脱水症状を引き起こさない様に

気をつけて下さい!

今回は、そんな暑い日に出掛ける際の夏の運転の注意点をご紹介します!

 

夏の運転の注意事項とは?

 

1.運転の仕方

夏になると、とにかく運転が荒くなりやすくスピードがいつもよりも出し過ぎたりしがちになります!

また、一時不停止や信号無視も夏になると多発する傾向にあるので冷静な運転が重要になってきます。

 

2.日の長さ

夏の特徴と言えば他の時期にはない日の長さです。

とくに、夕方以降も交通量が多く歩行者の方もより多くなる為、事故の危険性が高まります。

その上に、薄暗い逢魔が時と重なるとさらに危険性はグッ高まります!

なぜなら、一日の終わりの中でホッと気が緩む時間帯が存在し注意力が散漫になりやすくなるので

運転にはより注意が必要です。

 

3.夏休み

夏と言われて忘れてはいけないのは、子どもたちの夏休みになります!

夏休みという事は、日中に子供たちが活動している事が多くなるということです。

つまり、路側帯をはみ出しての通行、死角からの飛び出しなどが頻繁に発生し事故を起こしやすくしてしまう

ということです。

また、それ以外に夏祭りなどで外が暗くなっても歩行者が多くなりやすくなるのも特徴の一つなので

注意が必要になります!

 

4.日射しの強さ

最近になり、日射しの強さがとても強くなってきていますよね!

この日射しが強い状態で運転を行なうとどうしてもボーっとすることが増え周囲への注意力が著しく低下します。

その時に急に死角から誰かが飛び出してくると正常な判断が出来なくなってしまうので、たとえ運転の途中でも

ボーっとすることが増えたり、体調が悪くなってきたらすぐにでも運転をやめて休憩を行いましょう!1020698

 

なごみの事故治療とは!

 

なごみグループでは、まず事故の状況と身体の状態を

細かく聞いていく為に問診を行います。

その後治療としては、まず炎症が強い場合には炎症を抑える微弱電気治療とマッサージ療法を行い痛みの緩和

をはかります。

痛みが緩和してきたら筋骨バランス矯正法や特殊な電気治療も加えながら

全身的な症状を改善させていきます。

もし、交通事故で自分自身や周囲の方がお困りであれば一度なごみグループにご相談下さい!

お待ちしております!

詳しくは交通事故治療のページへ

 

 

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1人中1人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院