整体と整骨院の違いは?なごみの治療法|名古屋市守山区小幡の整骨院

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

整体と整骨院の違いは?なごみの治療法

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2021/05/26

名古屋市守山区小幡にあります、なごみ針灸整骨院小幡院の松岡です。
本日は、整体と整骨院、接骨院の違いをお伝え致します。


「整体院」と「整骨(接骨)院」は、名称はよく似ていますが、施術の方法や資格などに大きな違いがあります。

 

 

 

【整体院】
「整体」とは、体を中心にある骨盤や背骨を正常な位置に整え、骨格の歪みなどを矯正することによって筋肉のコリや疲労を軽減させ、体全体のバランスを整えます。

 

整体は基本的には民間資格となります。
また、体全体の血流が良くなるように促すので、むくみや冷えなどにも効果があります。
手技により体全体のコリ・歪み・ズレなどを確認した後、施術に入りますのでまだ自覚症状の出ていない箇所が事前に見つかったり、その症状が悪化しないよう未然に防ぐ予防にもつながります。
痛みを発症している部位だけではなく、体全体のバランスを整えますので体の痛みが緩和されることはもちろん、痛みの再発を防いだり、遅らせたりできる特徴があります。
名古屋市守山区小幡のなごみ針灸整骨院では、なごみ独自の整体「筋骨バランス矯正法」を用いて患者さまの体の歪みや筋肉のコリ、体の使い方のクセなどを正しい状態に近づけて痛みの予防やパフォーマンスアップにご好評いただいております!


また、お子さんの姿勢の悪さを気にされる親御さん必見!!なごみでは子どもの姿勢チェックからケガの治療まで、「月間フリーパス」でメンテナンスできるお得な制度もあります!下記より学生フリーパスの詳しい情報が記載してあります。

 

 


【整骨院(接骨院)】
「整骨」とは、ほねつぎとも呼ばれ、骨折、脱臼、捻挫、打撲、肉離れなどを江戸時代から伝わる専門の知識と手技を使って治療する日本古来の伝統医療です。
また、整骨(ほねつぎ)は、柔道整復師という国家資格者が施術を行います。
整骨院の多くは、ケガをしている部位に対して電気治療機器や冷却、温熱などの物理療法機器を用いて組織の治療するというのが一般的です。更に、手技療法を用いて損傷組織の修復及び、自然治癒力を高め回復を促すのが特徴です。
名古屋市守山区小幡のなごみ針灸整骨院では、整骨院の施術と合わせて針やお灸を用いて、「組織のより早い回復」を得意としています。


急性期であるケガのしたてには、針灸師及び柔道整復師の常勤するなごみにご相談下さい!

 

なごみ整骨院グループの詳細はこちら

なごみの整体「筋骨バランス矯正法」の詳細はこちら

名古屋市守山区のなごみ針灸整骨院小幡院の詳細はこちら

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院