ケガのアイシング方法 | 名古屋市の「なごみ整骨院・接骨院グループ」

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

ケガのアイシング方法

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2016/04/09


401431こんにちは、なごみ整骨院グループの岩崎です

春になり気候も暖かくなっていき、外に出る機会も多くなってくる季節ですね。

スポーツ、レジャーなど楽しみが増えていきますね。

最近では、新しく始めたスポーツ、子供と外で遊んでいてなど、普段動かさなかった身体を動かしてお怪我をする患者様も多くなってきました。

ほんの少し、グキッとしてしまって、内出血も酷く肉離れをしてしまう方もいらっしゃいます。

 

 

 

肉離れの処置方法

そんな肉離れの処置方法をお伝えしたいと思います。

よい処置が早ければ、治癒も早くなります。

213254一般的には、痛めてすぐの急性期は患部を冷やす事が必要になります。

湿布でアイシングを行う方が、多いのですが、しっかりと患部の筋肉までアイシングの熱を伝えるためには、氷水を使用することをお勧めいたします。

氷水で15分ほど冷やすように行ってください。それ以上長すぎると患部の熱を下げすぎることもありますので。

15分くらいまでにしてください。

 

詳しくは肉離れのページをご覧ください

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院