頭痛の原因は、水分不足からきている?|名古屋市東区砂田橋の接骨院

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

頭痛の原因は、水分不足からきている?

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2021/07/03

名古屋市東区砂田橋のなごみ鍼灸接骨院砂田橋院の

斯波です。こんにちは!

今回は、頭痛につてお伝えします。

 

 

 

 

慢性的な頭痛に悩まされているという方

多いのではないでしょうか。

 

頭痛の原因には様々なものが挙げられますが

その一つに水分不足があります。

血液は、その8割ほどが水です。

そこに酸素や栄養素を乗せて

体のすみずみまで届けているのです。

 

体内の水分が不足すると、血液は粘性の高い

ドロドロの状態になります。

すると血行が悪くなり、脳に十分な血液が

送られなくなることで頭痛が起こってしまうのです。

 

 

また水分不足は、脳のさらなる重大な

症状を招くこともあります。

それが、脳梗塞です。

 

脳梗塞とは、血液の流れが悪くなることによって

脳の細胞に酸素や栄養素が運ばれなくなり

細胞が壊死してしまうものです。

ろれつが回らなくなる、片麻痺など症状が現れます。

 

夏場の早朝に発症することが多いと言われ

水分不足との関係が指摘されています。

 

では実際にご自身が脱水状態なのか

どう判断すればいいのか?

 

尿の色が濃く、量が少なければ

脱水の可能性が高いです。

体内の水分が少なくなると、脳や脊髄を衝撃から

保護する役割がある髄液の産生も

低下してしまいます。

 

この状態が頭痛を引き起こすと考えられています。

 

その為、脱水の状態を知るには尿の色や量を

チェックしてみてください。

尿の色が濃く、量が少ないほど

脱水が進んでいる証拠になります。

 

色の薄い尿が多量に出るようになるまで

水分と塩分を補給すれば頭痛は改善していきます。

食事をしっかりしているのであれば

塩分は摂取できているので水分だけで大丈夫です。

 

脱水は夏場以外でも

とくに運動をしていなくても起こるものです。

日頃から水分不足にならないように

細目に水を補給するよう意識していきましょう。

 

頭痛があった場合は脱水も疑ってみてください。

 

 

 

 

また、実際に頭痛を改善していくために

名古屋市東区砂田橋のなごみ鍼灸接骨院砂田橋院

メニュー内容をこちらでご紹介しております。

気になる方はクリックをお願い致します!

 

頭痛の詳細はこちら!

 

 

 

名古屋市東区砂田橋のなごみ鍼灸接骨院砂田橋院では

皆様の健康のため、お身体の施術だけでなく

栄養指導、運動指導をおこっています!

健康なお身体になりたい方は

ぜひお問い合わせください!

 

👇ご予約される方はこちらのページをチェック👇

 

名古屋市東区砂田橋の

なごみ鍼灸接骨院砂田橋院のホームページ

なごみ整骨院グループのトップページ

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院