肩こり改善!原因とストレッチをご紹介|名古屋市東区砂田橋の接骨院

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

肩こり改善!原因とストレッチをご紹介

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2021/08/06

名古屋市東区砂田橋のなごみ鍼灸接骨院砂田橋院

斯波です。こんにちは!

今回は、肩こりについて

お伝えします。

 

 

 

 

 

 

肩こりは、肩や首まわりの筋肉疲労や

血行不良で起こります。

 

 

長時間の同じ姿勢や疲れやストレスなどによって

肩の筋肉が萎縮すると、筋肉にある血管が圧迫されて

血行不良を起こします。

すると、血液の中に疲労物質や老廃物が蓄積して

肩こりを引き起こします。

 

 

反対に、血の巡りをよくすれば

肩こりの解消につながるわけです。

 

マッサージを施すことで、首や肩、肩甲骨付近の

血行が促され、筋肉の緊張がほぐれて

肩こりが緩和されます。

からだには痛みを伝達する経路があると

考えられていますが、触覚の刺激がこの伝達路に

作用して痛みを伝達しづらくする効果も

期待できるでしょう。

 

 

 

肩こりを解消するためには、痛みや血行不良を起こす

原因を1つでも取り除いて

悪循環を断ち切ることが一番大切です。

 

 

・パソコンは目線より高く、椅子には浅く座る

 

デスクワークが多い人は、目線が低くなって

うつむき加減にならないよう

パソコンのデスクトップの位置を

目の高さになるように調整してください。

 

また、椅子に深く腰掛けると背骨が丸まって

姿勢が悪くなりがちです。

そのため、浅く腰掛けるように意識しましょう。

椅子の後ろ足に雑誌を挟むと、座面の傾斜で

自然と浅く座ることができ

背骨が伸びて姿勢がよくなります。

 

 

・痛みを和らげる肩のストレッチ

両手を合わせて上へ押し上げるようにします。

このとき、後ろのほうに

押すようにするとより効果的です。

 

 

 

 

次に、片手を横に向け、反対の手で横にした

手のひじを体のほうに引っぱるようにします。

 

 

 

 

 

頭の後ろで手を図のように組み

ひじの上に置いたほうの手を横に引っぱります。

手を組みかえ反対も行いましょう。

 

 

 

 

さらに、両手を組んで水平にし、手のひらをぐるりと

外側に向け、そのまま前へ押し出します。

同時に背中をまるめます。

 

 

 

 

最後に両手を後ろに組み、ひじを曲げないようにして

そのまま上のほうにのばします。

できるところで止めておきましょう。

 

 

 

 

 

では実際に肩こりを改善していくために

名古屋市東区砂田橋のなごみ鍼灸接骨院砂田橋院

メニュー内容をこちらでご紹介しております。

気になる方はクリックをお願い致します!

 

肩こりの詳細はこちら!

 

 

 

 

 

名古屋市東区砂田橋のなごみ鍼灸接骨院砂田橋院では

皆様の健康のため、お身体の施術だけでなく

栄養指導、運動指導をおこっています!

健康なお身体になりたい方は

ぜひお問い合わせください!

 

👇ご予約される方はこちらのページをチェック👇

 

名古屋市東区砂田橋の

なごみ鍼灸接骨院砂田橋院のホームページ

なごみ整骨院・接骨院グループのトップページ

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院