むち打ち症の後遺症であるしびれに整体|名古屋市守山区小幡の整骨院

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

むち打ち症の後遺症であるしびれに整体

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2021/08/06

名古屋市守山区小幡のなごみ針灸整骨院~小幡院~院長の山本です。

こんにちは!今回は交通事故によるむち打ち症で後遺症のしびれについてお伝えします。

 

交通事故により首に痛みが出現し、病院でレントゲンを撮り、むち打ち症の診断を受けたのでリハビリ通院しているという方に知って頂きたい情報なのですが、実は、名古屋市守山区小幡のなごみ針灸整骨院~小幡院~でも交通事故よるむち打ち症の治療をすることができます。

更に、示談前であれば、自賠責保険を使用して窓口負担なしで治療を受けることができます。

自賠責保険は、自動車やバイクを購入した際に必ず加入しなければならない保険で強制加入保険と言われるものです。

 

むち打ち症は様々な症状が出現します。痛みはもちろんですが、手や腕にしびれが出たり、頭痛や耳鳴り・めまい・吐き気などもその一つです。

なぜむち打ち症で手や腕にしびれが出てしまうのかですが、首の骨(頚椎)に原因があるものや、首の筋肉に原因があるものがあります。

 

首の骨に原因のあるものについて説明します。
首の骨は7つあり、骨と骨の間から腕の方に走る神経が出てきます。骨と骨の間で神経の通り道を狭くするような状態が起こるとしびれなどの神経症状がでます。むち打ちによってこのような状態になってしまうことがあるので、首の骨が原因でしびれが出ていないかを検査する必要があります。
名古屋市守山区小幡のなごみ針灸整骨院~小幡院~では、首の骨が原因でないかの検査は徒手検査を行い状態を判断していきます。

 

首の筋肉に原因のあるものについて説明します。
首の骨と骨の間から出た神経は筋肉の隙間を縫うように走行していきます。そのため筋肉の隙間で絞扼を受けてしまうことがあります。筋肉の隙間で絞扼を受けてしまうと神経症状が出ることがあるので前述同様、筋肉が原因でしびれが出ていないかを検査する必要があります。
名古屋市守山区小幡のなごみ針灸整骨院~小幡院~では、首の筋肉が原因でないかの検査は徒手検査を行い状態を判断していきます。

 

徒手検査によって首の骨が原因なのか、首の筋肉が原因なのかを判断して、必要な治療を選択していきます。
その際、首の骨が原因なら骨の動きや整体が必要になりますし、首の筋肉が原因なら筋肉の状態を改善する整体が必要になります。

名古屋市守山区小幡のなごみ針灸整骨院~小幡院~では、骨と筋肉の両方にアプローチをかける筋骨バランス矯正法を用いて首の骨にも筋肉にも対応可能です。交通事故に遭いむち打ち症でしびれの出ている方は是非ご来院下さい。

名古屋市守山区小幡のなごみ針灸整骨院のホームページはこちら
交通事故についてのページはこちら

むち打ち症についてのページはこちら

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院