頭痛がこめかみや後頭部にある方の治療|名古屋市守山区小幡の整骨院

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

頭痛がこめかみや後頭部にある方の治療

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2021/10/08

名古屋市守山区小幡のなごみ針灸整骨院~小幡院~院長の山本です。
今回は、こめかみや後頭部に出る頭痛の治療についてお伝えします。

こめかみや後頭部に痛みが出る頭痛の多くが筋肉の緊張からくるものです。こめかみに痛みがあるものは、噛むための筋肉の緊張が、後頭部に痛みのあるものは、頭を支える首の筋肉の緊張が強くなっていると考えられます。

筋肉の緊張が強くなっていることが原因で頭痛が起こるので、緊張を取り除くことが解決につながります。しかし、緊張を取り除いたとしても緊張が起こる原因を取り除かなければ治療後は楽になってもまたしばらくすると頭痛を引き起こしてしまいます。

そこで、まずは筋肉の緊張を取るための治療についてと、その後、筋肉の緊張を引き起こさない様にするための治療についてお伝えしていきます。

名古屋市守山区小幡のなごみ針灸整骨院~小幡院~で行っている、筋肉の緊張を取り除くための治療は、マッサージ療法をメインに行い、さらに超音波治療や高周波治療などの温熱療法、針治療やお灸治療などの東洋医学を行っています。

次に、筋肉が緊張する原因を取り除く方法ですが、名古屋市守山区小幡のなごみ針灸整骨院~小幡院~では、筋肉の緊張を作る原因は、不良姿勢にあると考えます。

姿勢を正すことで、体に負担が減らすことができるので、姿勢を改善することも行っていきます。
なぜならば、同じ作業を同じ時間行った場合、体にたまる疲労の度合いは人それぞれ違うからで、それは、姿勢が大きく関与しているからです。

例えば、正しい姿勢でいるのに比べて猫背で顔が前に出る姿勢では、首にかかる負担が2~3倍増えてしまいます。スポーツにおいても同じメニューを行っていても疲労の度合いやケガのリスクなども変わってきます。競技のレベルを上げたり、ケガを繰り返す方は、身体の姿勢を見直す必要もあります。

なので、筋肉の緊張が原因で頭痛がでている場合は、筋肉の緊張を取り除くのと姿勢を改善することで筋肉に掛かる負担を取ることが大切です。

しかし、こまめみや後頭部に痛みがある頭痛であっても筋肉の緊張が原因のものではないこともありますので、自分で判断せずに、名古屋市守山区小幡のなごみ針灸整骨院~小幡院~にご来院頂きご相談下さい。お待ちしております。

名古屋市のなごみ整骨院グループのホームページはこちら

名古屋市守山区小幡のなごみ針灸整骨院~小幡院~のHPはこちら

頭痛についてのページはこちら

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院