腰痛は安静にしていたらいずれ治るか?|千種区池下の接骨院・整骨院

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

腰痛は安静にしていたらいずれ治るか?

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2021/11/08

千種区池下にあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院の太田です。

こんにちは!

 

今回は

「腰痛は安静にしていたら治るのか?」

についてお話していきます。

 

いま腰痛を抱えている方、

長年の腰痛が悪化してきたなど

 

皆さん腰痛がひどくなった時に

どんな対処を行いますか?

 

大体の人は安静にされると思いますが

実は安静にすると逆に痛みが

悪化する場合もございます。

 

その理由について

千種区池下にあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院が

お話していきます!

 

まずは鑑別からおこないます。

施術を行う際に

腰痛に限らず、肩こり、頭痛なども

痛む原因をある程度鑑別した後

施術を行います。

 

安静にすべき腰痛

・ぎっくり腰(直後3日間のみ)

・どんな体勢でも痛みがでる腰痛

 (この場合は急性膵炎などの

 内臓疾患の確率が高いので

 スグに病院に行ってください。)

です。

 

このような腰痛は

そもそも動く気になれないほど

痛みが強くなるので、動けないかと思います。

 

大まかですが

上記以外の腰痛が

身体を動かしたほうが

改善する腰痛になります。

 

・朝、起きると腰が重い

・腰を動かすと一瞬キヤっとする

・中腰姿勢が痛くてできない

など様々な腰痛がありますが

これらの腰痛は身体を動かすことで

痛みの緩和・改善に繋がります。

 

逆にこれらの腰痛がある際に

安静にしてしまうと

筋肉がこりかたまってしまい

ぎっくり腰になりやすい身体になります。

 

もしも上記のような腰痛がある際は

ぎっくり腰にならないためにも

日常生活の中で運動を取り入れる

必要があります!

 

運動には激しいものでなければ

特に指定はありません!

 

寝る前に少しストレッチしたり

起床時にラジオ体操を行ったりなど

毎日継続できる程度のものが好ましいです!

 

もしも腰痛でお悩みの方で…

・セルフケアをしているが改善しない

・腰痛を一刻も早く治したい

・万年腰痛持ちなので根本的に改善したい

 

そんなお悩みの方は

千種区池下にあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院に

ご相談ください!

 

当グループの腰痛施術は

カウンセリングを重要視しており

日常生活での腰の使い方、

負担をかけている要素を聴取した上で

適切な施術を提案させていただきます。

 

千種区池下にあります、

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院に

ぜひ一度お問い合わせください。

 

なごみ整骨院グループのHPはこちら

 

なごみ鍼灸接骨院池下院の詳細はこちら

 

腰の痛みに特化した施術の詳細はこちら

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院