腰痛と肥満の関係性は?腰の歪みに注目|千種区池下の接骨院・整骨院

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

腰痛と肥満の関係性は?腰の歪みに注目

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2022/04/15

千種区池下にあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院の太田です。

こんにちは!

 

今回は「腰痛と肥満」

についてお話していきます。

 

「肥満の人は腰痛になりやすい」

よく聞く言葉ですね

実際に肥満の方は腹囲についた

脂肪を支える分、腰への負担が

痩せている人に比べると大きいです。

 

でも実際

痩せている人でも腰痛になりますし

肥満だから絶対に腰痛になる…

というわけではありません。

 

なぜ肥満の人は

腰痛になるのでしょうか?

なぜ痩せている人でも

腰痛になるのでしょうか?

 

その部分について

千種区池下にあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院が

お話していきます!

 

まず肥満が腰痛に繋がる原因についてです。

冒頭にもお書きしましたが、

脂肪を支える分、腰への負担が

痩せている人に比べると大きいため

とされています。

 

そもそも肥満の方の腰痛の原因は

負担をかけた結果、引き起こる腰の歪みです。

 

肥満の方は

いわゆる「反り腰」になりやすいのです。

反り腰とはお腹が突き出るような姿勢のことで

ヒールを履いている女性に多い腰の歪みです。

 

反り腰になる原因は肥満以外にもあり

・腹筋、インナーマッスルの筋力低下

・猫背、スマホ首

・運動不足

このようなことも

反り腰の原因になります。

 

これらのことから

肥満の方は腰痛になりやすいと

お伝えしましたが、

肥満の方以外にも上記に当てはまる方は

腰痛になるリスクが高いのです。

 

腰痛持ちの皆様、

これらに当てはまりますでしょうか?

 

当てはまる方は腰の反り具合をチェックしましょう!

 

壁に背中をつけて

自分の腰に手のひらを突っ込みましょう。

 

もしも腰と壁にスペースができていれば

あなたの腰は「反り腰」ということになります。

 

腰痛が気になる人はぜひやってみてください。

 

最後に!

名古屋市千種区池下、今池駅近くにあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院でおこなわれる

反り腰、腰痛施術についてです!

 

腰痛の原因は腰だけでなく

身体の歪みや身体の使い方など

様々ございます。

 

まずは一緒に原因を探り、

最適な施術を提案致します!

 

気になる人は

千種区池下にあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院に

お問い合わせ下さい!

 

なごみ整骨院グループのHPはこちら

 

なごみ鍼灸接骨院池下院の詳細はこちら

 

腰の痛みに特化した施術の詳細はこちら

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院