子連れでも安心、産後の骨盤整体なごみ|名古屋市守山区小幡の整骨院

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

子連れでも安心、産後の骨盤整体なごみ

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2021/11/29

出産後、体がすぐに元の体型に戻らない理由は?
出産後の女性は、骨盤まわりの筋肉や皮膚が大怪我をしたようなものです。産後に体型を戻すことは、言ってみれば骨盤や骨盤まわりの筋肉のリハビリのようなもの。怪我の対処は早ければ早いほうが有効ですよね。産後の身体へのアプローチも、早い時期からケアしたほうが回復が良いです。
名古屋市守山区小幡のなごみ針灸整骨院では、産後の2か月頃からの骨盤矯正、整体をオススメしております。

出産とともに体外に出る胎児や羊水、胎盤などを合わせた重さは、約4kg程度です。血液や体内の水分、発達した乳腺や脂肪などは、産後時間をかけて元に戻っていきます。残念ながら出産直後の体重はすぐに元通りにはなりません。妊娠中の体重増加の指標はだいたい7~12㎏と言われています。
体重の減り具合には個人差があり、だいたい産後2~4ヶ月でさらに4kgほど減り、皮下脂肪の蓄積などの影響で妊娠前よりも2~3kg増えた状態で落ち着く人が多いとされています。

 

産後骨盤ケアのポイントは?
●産後の骨盤ケアにおけるポイントは、左右をなるべく均等に戻すこと。骨盤の歪みをもとに戻してから開いた骨盤を閉じていくことが大切です。
●骨盤の歪みが元に戻ると血流やリンパの流れが改善し、下肢のむくみが取れたり痩せやすくなります。
●骨盤周囲の筋肉を強化する事も大切で、特に骨盤底筋は重要です。
●骨盤が安定してくると腰痛や肩こりが良くなるだけでなく自律神経のバランスや内臓機能も良くなります。

産後骨盤矯正は早い方がいいの?
「産褥期(さんじょくき)」と呼ばれる産後6~8週までの期間では、妊娠によって変化した体が、分娩を経て元の状態に戻ろうとしています。

この時期から始めて6か月ころまでがベストです。分娩によって伸びてしまった靭帯が固まってくるのがこの期間だからです。
もし、期間を過ぎていても骨盤や身体の不調は名古屋市守山区のなごみ針灸整骨院へご相談下さい。

名古屋市守山区小幡のなごみ針灸整骨院では、問診時に鏡に向かい現在の体の状態チェックと理想の体の確認、共有をします。
体に負担の少ない「筋骨バランス矯正法」で歪みや深層筋のバランスを整えます。
「EMSトレーニング」で体幹の筋力アップ!

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院