ぎっくり腰はどこに痛みが出現するか?|千種区池下の接骨院・整骨院

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

ぎっくり腰はどこに痛みが出現するか?

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2022/01/21

千種区池下にあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院の太田です。

こんにちは!

 

今回は「ぎっくり腰はどこが痛むのか?」

についてお話します。

 

名前の通り

「ぎっくり腰は腰に痛みが出るんじゃないの?」

と思うのが普通のことだと思いますが、

 

「ぎっくり腰」正式には急性腰痛症は

急激に痛みが生じる腰痛の総称であり

ぎっくり腰といっても症状は

千差万別です。

 

今回はぎっくり腰になった時

どこが痛むのか?

痛みの原因はなんなのか?

 

その部分について

千種区池下にあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院が

お話していきます。

 

まず

急激な腰の痛みで考えるのは

・腰周囲の筋肉挫傷

・腰椎椎間板ヘルニア

・腰椎の靭帯断裂

・内臓疾患(急性膵炎など)

を考えます。

 

一般的に言われている

「ぎっくり腰」は

筋肉の挫傷を指しているかと思います。

 

ですが鑑別ができていなければ

症状が緩和されていかないので

 

施術者側はもちろんですが

もしも急激に腰痛がでてきた時は

下記の内容を覚えておきましょう

 

・何をして痛くなったか?

・痛みはピンポイントなのか?

 広い範囲なのか?

 

・一番ラクな姿勢はあるか?

 何をしても痛いのか?

 

例えばのお話ですが

痛みが広範囲の場合は神経に

何かしらの影響があるかを疑いますし

 

場所によっては背中の

筋肉が原因の場合もあります。

 

痛みが酷いので

何をしたら痛くなるか?

など意識が向きづらいかと思いますが

もしも専門機関に受診した際に

詳細を専門家にお伝えすれば

鑑別もしやすく治療の効果も高まります。

 

基本の対処は

・患部を冷やす

・冷やして痛みが和らいだら少し動く

・痛みだしたら安静にし、また冷やす

 

もちろん早くに専門機関に見てもらうのが

一番早いですが、それができない場合は

上記の対処を行うことで

悪化を防ぐことができます。

 

千種区池下にあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院でも

ぎっくり腰の疼痛緩和の施術から

腰に負担をかけすぎない身体の使い方指導

日常生活指導、筋力トレーニングなど

腰痛にならないための様々な施術を

ご用意しております。

 

ぎっくり腰でお悩みの方

毎年ぎっくり腰を繰り返し改善したい方

これからぎっくり腰にならないように

メンテナンスをしたい方

 

そんな人達は

千種区池下にあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院に

お問い合わせ下さい!

 

なごみ整骨院グループのHPはこちら

 

なごみ鍼灸接骨院池下院の詳細はこちら

 

ぎっくり腰施術の詳細はこちら

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院