肩こりの人は「腱鞘炎」になりやすい?|千種区池下の接骨院・整骨院

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

肩こりの人は「腱鞘炎」になりやすい?

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2022/05/11

千種区池下駅、今池駅近くににあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院の太田です。

こんにちは!

 

今回は

肩こりと腱鞘炎の関係について

お話していきます。

まず腱鞘炎の症状についてですが

腱鞘炎という症状は

手や指の使いすぎによって

親指付け根、手首周囲や中指などに

痛みが生じるお怪我のことです。

 

産後のママさん、更年期の女性といった

女性ホルモンが乱れやすい人、

また指をよく使うスポーツ選手

楽器の演奏者の人は腱鞘炎になりやすいですね。

 

最近ではスマートフォンの使いすぎで

腱鞘炎になる人もいらっしゃるので

実は以前よりも腱鞘炎で

お悩みになる人は増えています。

 

実は!

肩こりがある人は腱鞘炎に

なりやすいのはご存知でしょうか?

 

肩こりが慢性的にある人は

「ある筋肉」が硬くなる傾向にあり

その筋肉の硬さが腱鞘炎を誘発しているのです。

 

その部分について

千種区池下にあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院が

お話していきます!

 

肩こりの人が硬くなる

ある筋肉というのは

「肘関節周囲の筋肉」です。

 

肘関節周囲に付着する筋肉は

たくさんありますが、

そのほとんどが指を動かすために

働いています。

 

その肘関節周囲の筋肉が固まった状態で

指を使いすぎると、筋肉に負担がかかったまま

動かすことになるので腱鞘炎になってしまう…

ということです。

 

なので

・腱鞘炎を繰り返している

・薬で痛みを抑えているがなかなか改善しない

という人は

肩こりにもアプローチ

しなければならないでしょう。

 

ここで

腱鞘炎になりやすい

肩こり持ちの人の特徴をお伝えします。

・肩に力が入っていると言われる

・肩甲骨が胸筋側に巻いている(巻き肩)

・ストレートネック

 

このような特徴がある人は

肩こりの改善に骨格の改善が必要でしょう。

 

それでは最後に!

名古屋市千種区池下、今池駅近くにあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院でおこなわれる

肩こりの根本改善施術についてです!

骨格矯正をベースに

肩こりにならないための身体の使い方

トレーニング、ストレッチを交えた施術で

再発しにくい身体つくりをしていきます。

 

・指が痛くて生まれた子供を抱っこしにくい

・PC作業中、指が痛くて集中できない

・指の痛みを気にせず生活したい

 

こういったお悩みがある人は

なごみ整骨院グループの

施術を受けてみて下さい♪

 

気になる方は

千種区池下にあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院に

お問い合わせ下さい!

 

なごみ整骨院グループのHPはこちら

 

なごみ鍼灸接骨院池下院の詳細はこちら

 

肩こり施術の詳細はこちら

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院