むち打ちでめまいは起きる?|名古屋市昭和区吹上駅近くの整骨院

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

むち打ちでめまいは起きる?

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2022/06/13

名古屋市昭和区曙町のなごみ鍼灸接骨院吹上院の髙栁です。

こんにちは!

今回は、「むち打ちとめまいの関係」についてご紹介していきます。

 

交通事故後のめまいについて

交通事故の症状というと「むち打ち」を多くの方がイメージすると思います。

交通事故後のめまいは、むち打ち症と関係しています。

むち打ち症は、5種類に分類されます。頚椎捻挫型、バレー・リュー症候群、神経根症状型、脳髄液減少症があります。その中で、めまいの症状があらわれるのは、バレー・リュー症候群と脳髄液減少症です。バレー・リュー症候群は、交通事故の衝撃が首の骨から出ている自律神経を傷つけた場合に症状が出ます。めまいの他、耳鳴りや息苦しさなども出てきます。脳髄液減少症は、交通事故の衝撃により脳髄液が漏れたことで症状が出てきます。聴力障害や倦怠感、頭痛などの症状が出てきます。

 

めまいの種類

むち打ち症からのめまいには「回転性めまい」と「浮遊性めまい」の2種類があります。

「回転性めまい」は、ぐるぐる目が回るような症状です。耳の異常によるものが多いです。回転性めまいを放っておくと難聴になる可能性があります。

「浮遊性めまい」は、ふわふわ目が回るような症状です。脳の異常によるものが多いです。しびれや運動麻痺、頭痛などの神経系の症状を伴うことがあります。

 

名古屋市昭和区曙町のなごみ鍼灸接骨院吹上院の治療

むち打ち症からのめまいは、日常生活に支障をきたすレベルのつらさです。むち打ち症からのめまいは後遺症になる可能性が高いです。

交通事故に遭ってからどのくらいで治療をしたかがポイントになります。交通事故に遭ってからは、身体と精神状態は興奮状態にあるので、痛みを感じにくくなっていたり、冷静な判断をすることはできないと思います。痛みを感じていなくても専門家の受診や治療をすることで、後遺症を残すリスクを減らせることになります。整形外科では、医師が治療を行います。レントゲンやMRIの検査機器で、骨に異常があるかどうかを診ます。さらに湿布や痛み止めを出してもらい痛みを投薬で改善していきます。整骨院・接骨院では、柔道整復師が施術を行います。手技によって痛みに対してアプローチします。レントゲンなどには症状が写らないことがあります。整骨院では、直接患者さまに触れて施術を行うため、レントゲンなどでは写らなかった症状を改善をしていきます。

 

名古屋市昭和区吹上駅近くのなごみ鍼灸接骨院吹上院は、交通事故治療専門院です。

交通事故に遭われて困っている方をサポートをしています。交通事故治療は身体の痛みや精神的な痛みもあります。その2つをしっかり改善できるようにしっかりと向き合いながら治療をしていきます。

 

なごみ整骨院グループについての詳細はこちら

名古屋市昭和区曙町のなごみ鍼灸接骨院吹上院の詳細はこちら

むち打ちについての詳細はこちら

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院