腰痛に効果的!自宅でできるストレッチ|名古屋市昭和区御器所の接骨院

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

腰痛に効果的!自宅でできるストレッチ

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2022/11/08

名古屋市昭和区御器所にあります
なごみ鍼灸接骨院御器所院の高野です。(11/7投稿分)
こんにちは!

腰の痛みが中々治らない…
何をすればいいのか分からない…
そんな悩みはありませんか?

腰痛を治すにはその原因を知らないと
中々良くなりません。
今回は腰痛がおこる原因と、
自宅でもできる効果的なストレッチを

名古屋市昭和区にあります、

なごみ鍼灸接骨院御器所院が

お話していきます。


腰痛がおこる原因として、運動不足による
腰の周辺の筋肉の衰えや、
柔軟性の低下などがあります。
背骨をまっすぐに支える力が低下すると、
背骨、腰椎にかかる負担がおおきくなり
痛みにつながります。

また筋肉の緊張状態が続くことにより
血流が悪化して酸素や栄養素が行き届かなくなり
疲労物質が蓄積されて凝りや痛みの
原因になります。

 

腰痛の原因と関係する3つの筋肉

背骨は椎骨と言うブロック状の骨が
積み重なって出来ています。
頭の方から順番に、
頸椎(7個)、胸椎(12個)、腰椎(5個)、
に分かれています。
腰椎の下には、仙骨と尾骨が繋がっており
緩やかなS字のカーブを描いています。

腰の痛みに関わる腰椎は軽く前方にカーブ
する形になりますが腰の周りの筋肉の影響で
腰椎にゆがみが生じるとカーブが大きくなり
腰の負担が増加して痛みが出やすくなります。

 

腸腰筋


大腰筋・小腰筋・腸骨筋の3つの筋肉の
総称です。
股関節の深部にある
インナーマッスルの一つで上半身と下半身を
繋いでるめずらしい筋肉です。

腰を前に曲げる前屈の動きの時に使いますが、
この筋肉が衰えたり硬くなったりすると、
反り腰や骨盤のゆがみの原因となります。

 

腰方形筋


腰の奥深くにある、腰椎を両側から支えて
腰椎の安定性を図る長方形の筋肉です。
左右対象に付いている筋肉なので、
バランスが崩れると片方の腰に痛みが出たり
腰を捻ると痛みが出たりします。

 

脊柱起立筋


頭の頭蓋骨から骨盤まで
椎骨に沿って付いている筋肉です。
棘筋(きょくきん)、最長筋(さいちょうきん)、
腸肋筋(ちょうろっきん)の3つの筋肉で
構成されています。
背骨をまっすぐに保ち重力に抗する役割
があり正しい姿勢の維持に欠かせない
筋肉です。
起立筋が弱くなると、S字のカーブが深くなり、
腰に負担がかかります。

腰痛におすすめのストレッチ方法


腸腰筋のストレッチ


1.足を前後に開き、後ろ足の膝を付けます

2.両手を前足の膝に乗せて、上体を前に
 少しずつスライドしていきます

3.ゆっくりと元の位置に戻します
これを反対側も同じようにやりましょう!

 

腰方形筋のストレッチ


1.四つん這いの姿勢をとります

2.息を吐きながら
背中をゆっくり丸めていきます

3.四つん這いの姿勢に戻ります

4.息を吸いながら、背中を反らして
 お尻を突き出します

1〜4までを10回繰り返しましょう!

 

脊柱起立筋のストレッチ


1椅子に腰を掛けて、背筋を伸ばします

2.背筋を伸ばした状態で、
 腰をゆっくり後ろに捻ります

3.深呼吸しながら15〜20秒キープします

4.息を吐きながらゆっくり戻します
 反対側も同じように行いましょう!

他にも腰痛でお悩みをお持ちの方は

名古屋市昭和区御器所駅近くにあるなごみ鍼灸接骨院御器所院にご相談下さい!

なごみの腰痛治療の詳細はこちら

 

名古屋市昭和区御器所駅近くのなごみ鍼灸接骨院御器所院はこちら

 

なごみ整骨院グループトップページはこちら

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

ブログ監修者: 川口哲平

コメント: 御器所院・吹上院からの健康情報ブログを監修していきます!是非ともご覧ください!

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院