交通事故の症状!治療はどう行うのか?|千種区池下の接骨院・整骨院

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

交通事故の症状!治療はどう行うのか?

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2022/11/18

千種区池下駅、今池駅近くににあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院の斯波です。(11/18投稿分)

こんにちは!


今回は交通事故と関係する

症状と治療方法についてお話していきます。

 

 

 

 

 


交通事故の原因で一番多いのは昔から

追突・衝突事故であり、警察庁による

交通事故の損傷部位別統計をみてみると

軽傷者の約60%はむち打ち損傷に該当する

頚部受傷者であると報告されています。

 

また、交通事故のケガで多くみられる

むち打ち症は、事故後少し経ってから

症状が出ることもよくあります。

受傷した直後から適切な治療を開始しないと

後々痛みを悪化させたり

長引かせたりする原因となります。

 

 

むち打ち症の治療期間

一般的には3ヶ月程度といわれています。

しかし、受ける衝撃の度合や身体の丈夫さによって

治療期間は変わってきます。

3ヶ月程度で症状が良くなる場合もあれば

6ヶ月~1年以上の期間がかかる場合もあります。

 

 

 

 

 

 

ではむち打ち症になってしまった場合一般的に

どのような治療・対処法があるのでしょうか?

 

むち打ち症は、首や肩などの患部に

炎症が起きてしまった状態であるため

まずは患部を冷却したり、湿布を貼ったりして

炎症を抑えます。

 

その後はどんな痛みかによって

痛み止めなどが処方されたり

首の痛みがひどい場合は、首を固定するコルセットを

使用したりすることもあります。

 

炎症が収まって症状が軽減してきたら患部を温めたり

リハビリとしてストレッチやマッサージなどの

筋力トレーニングを行ったりして、患部の可動範囲を

広げていく治療に切り替えていきます。

 

 

 

 

 

急性期と慢性期

またむち打ち症には急性期と慢性期があります。

 

急性期は、ストレッチや運動は一過性に症状を

悪化させる恐れがあるため、患部に炎症による痛みが

強ければ冷やす、筋肉のこわばりによる場合は

温めていただくと症状の緩和につながります。

 

慢性期になれば、ご自宅での簡単な筋力トレーニング

ストレッチなどが可能なため、整骨院で相談し確認し

少しずつ無理のない範囲で行いましょう

 

 

 

 

 

 

 

もしも

交通事故に遭われて

むちうち症をはじめお怪我で

お悩みでしたら

名古屋市千種区池下、今池駅近くにあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院にご相談ください!

 

 

名古屋市千種区池下、今池駅近くにあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院は

交通事故施術を専門にしております。

なごみ整骨院グループのむち打ち施術は

患者様の症状に合わせた施術を組み立てる

オーダーメイドの施術となります。

 

 

気になる方は

名古屋千種区にあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院に

おまかせ下さい!

 

 

なごみ整骨院グループのHPはこちら

 

なごみ鍼灸接骨院池下院の詳細はこちら

 

むち打ち症施術の詳細はこちら

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

ブログ監修者: 半崎翔大

コメント: 池下院・砂田橋院の投稿の監修をします!スポーツ障害から美容まで幅広く発信していきますので、楽しみにしてください!

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院