子どもの安全守れていますか? | 名古屋市の「なごみ整骨院・接骨院グループ」

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

子どもの安全守れていますか?

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2016/05/26

こんにちは。

名古屋市のなごみ整骨院グループ御器所受付の藤澤です。

もし貴方が交通事故に遭ってしまった時、同乗している子どもの安全は守れていますか?

?チャイルドシートのイラスト

正しいシートベルトの装着を!

赤ちゃんの時のチャイルドシートの着用率は多いかと思いますが、

幼児になって小学生になっての着用率は、だんだん低くなっていきます。

では何歳までの着用が望ましいのでしょうか?

 

?一般的には6歳未満の幼児までの着用の義務がありますが、

シートベルトが首に触れない位置で装着できる身長の135cmくらいまで付けると良いとも言われています。

一人一人の子どもに合ったシートベルトの装着を工夫して、万が一の時の事故に備えましょう。

ジュニアシートのイラスト

 

毎年暑い季節になると?

「スヤスヤ眠っているから起こすのはかわいそう」

「日陰で涼しそうだし」

でも待ってください!

車内温度はエンジンを止めた後に急激に上がっていきます。

貴方が車に戻って来た時には日陰から日向になっているかもしれません。

毎年夏に関わらず、買い物の間数分目を離しての悲しいニュースを聞きます。

子どもの安全を守りましょう。

 

もし不幸にも交通事故に遭ってしまった時は、名古屋市のなごみ整骨院グループへご連絡ください。

治療の事、不安な事などご相談ください。

お待ちしています。

 

交通事故治療に関する詳細はこちらから

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院