チャイルドシート、正しく使ってますか? | 名古屋市の「なごみ整骨院・接骨院グループ」

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

チャイルドシート、正しく使ってますか?

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2016/06/30

こんにちは!名古屋市のなごみ整骨院グループ御器所スタッフの中村 🙂 です。

毎日はっきりしない天気が続きますね。

 

car_airbag

エアバッグは、場合によって危険なものです。

先日、助手席に設置したチャイルドシートに座っていた3歳の女の子が、事故の衝撃で出たエアバックに胸を圧迫され、死亡する事故がありました。

エアバッグは、事故の際身を守るものですが、場合によっては大変危険なものです。

チャイルドシート、正しく使っていますか?

子どもが泣くからであったり、隣にいた方が様子がわかるから、などの理由で、助手席に子どもを座らせている方も、少なくないのではないでしょうか。careful03_01

チャイルドシートは、車のどこに設置するか、という決まりは、厳密にはないようです。

ですが、助手席の死亡率は高く、また、身を守るためのエアバッグは、チャイルドシートを考慮したものではないため、大変危険です。

万が一の場合に後悔しないためにも、子どもを車に乗せる時は、できる限り安全を考慮したいですね。

 

名古屋のなごみ整骨院グループは交通事故治療の専門院です。

 

交通事故治療の詳細はこちらのページ

 

 

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院