運転中、大地震が起きたらどうしたらいいの? | 名古屋市の「なごみ整骨院・接骨院グループ」

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

運転中、大地震が起きたらどうしたらいいの?

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2017/03/01

こんにちは。スタッフの近藤です。3月11で東日本大震災から6年が経ちました。この地方でも大thzq6q6ee9震災が起こる可能性がたかいので、

運転中に大地震が起きたら…対処法は?。

地震の激しい揺れにより、ふらつきや視界が湾曲してしまい運転が出来なくなります。まずは慌てず落ち着いて減速し、車を道路の左側に停車させましょう。尾の時急ブレーキは禁物です。追突事故の危険があるからです。その後ラジオの地震情報や交通情報などで状況を把握してから行動しましょう。車から離れて避難する場合は、エンジンは切って、キーは付けたままにし、できれば連絡先をメモに残し、車検証を持って離れましょう。

詳しくは交通事故治療へ⇒

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院