正しいウォーキング | 名古屋市の「なごみ整骨院・接骨院グループ」

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

正しいウォーキング

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2018/03/29

こんにちは、スタッフの長谷川です。859306

最近は朝晩も涼しくなり、過ごしやすくなってきました

ね。

この機会にウォ-キング始めてみませんか?

ダイエットの一つとしても人気のウォ-キングですが、

やり方によって効果がちがってくるんで

すよ。

「利き足」からのウォ-キングが大切です。

「利き足」から始めることの意義

利き足から歩き始めると身体の芯がブレずにウォ-キングができると言われています。

しかし、1歩目が利き足でないと、身体の芯が定まらないままスタ-トするため、ウォ-キング

中はずっと傾いた身体を調整しながら歩くことになり、知らない間に身体は傾き、骨盤も開きや

すく、下半身が痩せにくい身体になってしまうのです。

このように、せっかくウォ-キングをしているのに歪んでしまうのは残念です。

無駄な動きのない、スムーズなウォ-キングをしましょう。

815676

両手を床と平行になるまで開き、目をつぶり片方ずつ

10秒立ちます。

この時、フラつかず立っていられた方が「利き足」にな

ります。

「利き足」のかかとから1歩目を歩くことを意識して、

これからウォーキングをしてみて下さい。

最初は慣れないかもしれませんが、少しずつ身について

いきます。

身体が真っすぐになると、リンパや血行の滞りにも気づきやすくなり、老廃物を溜めにくい身体

になっていきます。

正しい姿勢でウォーキングをしましょう。

「なごみ鍼灸整骨院」ではウォーキングのフォームのアドバイスもさせて頂きます。

皆様のご来院お待ちしております。

なごみの骨盤矯正のペ-ジもご覧ください。

 

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院