肩こりにはこのストレッチをやろう!|名古屋市昭和区御器所の接骨院

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

肩こりにはこのストレッチをやろう!

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2021/06/30

名古屋市昭和区御器所のなごみ鍼灸接骨院御器所院の川口です。

本日は肩こりに効くストレッチを紹介します。

 

「肩甲挙筋」をストレッチ

肩こりの時に硬くなる筋肉の一つとして「肩甲挙筋」という筋肉があります。

首と肩甲骨をつないでいる筋肉で、肩甲骨を引き上げ肩をすくめたりする筋肉です。

猫背が強くなり、両肩が前にでるような巻き込む姿勢になると「肩甲挙筋」が縮んで固まってしまいます。

デスクワークでPC作業を長時間される方は肩甲挙筋が固くなってしまう方が多いかもしれません。

根本的に改善するためには、姿勢の改善が必要です。

名古屋市昭和区御器所のなごみ鍼灸接骨院御器所院では、肩こりの方は、姿勢をチェックし、骨盤・姿勢矯正を行い、根本改善を目指しています。

自宅でできる事として、ストレッチはおススメです。

特に、毎日できれば、徐々に効果を感じていただけると思います。

 

「肩甲挙筋」のストレッチの手順

 

※右の肩甲挙筋をストレッチする場合

 

1、右手を左の肩甲骨の内側を触るように後ろに回す。この時、右肩を少し下げるイメージで行う。

 

2、左手を右後頭部に当てて左斜め前に引っ張る。首から右の肩甲骨にかけて伸びていれば効果あり。

強く引っ張りすぎないように注意しながら行う。

 

3、10秒を3回を目安に行ってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

「肩甲挙筋」に負担がかからない座り方

 

名古屋市昭和区御器所のなごみ鍼灸接骨院御器所院では、首や肩に負担がかからない座り方をお伝えしています。

以下の事に注意して座ってみてください。

 

1、骨盤が後ろに倒れないように骨盤をたてる。

2、立てた骨盤を腹筋を使ってキープする。

3、頭を上げる

4、アゴを引く

5、目線は真っすぐ

 

以上です。

是非意識してみてください。

 

名古屋市昭和区御器所のなごみ鍼灸接骨院御器所院では、肩こりを根本的に改善できるように、骨盤・姿勢矯正を行っています。

 

姿勢や体のバランスを整えながら、マッサージや理学機器、鍼治療を組み合わせて筋肉をやわらげていきます。

 

その場だけ肩こりが軽くなるのも楽ですが、軽くなった感覚が長時間、長い期間続く事を目指し、最終的には根本解決となるように施術しております。

 

長年、肩こり、首のこりでお悩みの方は是非、一度、名古屋市昭和区御器所にあります、なごみ鍼灸接骨院御器所院にご相談ください。

 

なごみ整骨院グループのトップページはこちら

なごみ鍼灸接骨院 御器所院のHPはこちらから

肩こりに関してはこちら

 

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院