産後骨盤矯正いつまでに開始?|名古屋市昭和区吹上駅近くの整骨院

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

産後骨盤矯正いつまでに開始?

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2021/07/13

名古屋市昭和区吹上のなごみ鍼灸接骨院吹上院の比嘉です。

こんにちは!

今回は、産後骨盤矯正をいつまでに開始するのか、ベストなタイミングをご紹介します。

産後骨盤矯正が気になっている方や、産後の骨盤トラブルでお困りの方は是非参考にしてみてください。

産後骨盤矯正の目的は?

出産に伴い、骨盤がリラキシンという女性ホルモンによって緩みます。

これは帝王切開でも同様で、産道を赤ちゃんが通らなくても骨盤が開き、歪むことを意味します。

骨盤が歪むことで、産後は腰痛や股関節痛、背部痛などに悩まされる方が多くいらっしゃるため、これらの症状を改善するために、産後の骨盤矯正を行うのです。

また妊娠、出産を経て、体重の増加が気になる方も多く、痩せやすい身体作りという意味で産後の骨盤矯正を受けられる方も多いです。

産後の骨盤矯正はいつから行う?

産後の骨盤矯正によって、妊娠出産で歪んだ身体を戻すために最適な時期があります。

それはずばり、産後2か月目から半年の期間です。

自然分娩だとしても、骨盤の歪みや靱帯の弛緩、筋力低下、産道周りの痛みなどを伴う方は非常に多いです。

産後一か月間は生活の変化や身体の変化に慣れて頂いて、体力回復を最優先にしていただけると良いです。特に第1子の場合は、睡眠時間がまともにとれず、寝不足かつホルモンバランスの乱れなどもあり、通常の生活が困難になる方もいらっしゃるので、まずは「慣れる」ことに専念しましょう。

名古屋市昭和区吹上のなごみ鍼灸接骨院吹上院にも、2か月目以降で余裕が出てきてからの通院をお勧めしています。早く身体を元に戻したい、出産前までの体重に早く戻したい、という方も多いと思いますが、2か月目から半年間はゴールデンタイムと言われるほど、変化が出やすい時期なので、慌てる必要はありません。

半年経過後も効果はあるの?

産後2か月目から半年がより効果的ではありますが、半年を過ぎても施術効果はあるので安心してください。

名古屋市昭和区曙町のなごみ鍼灸接骨院吹上院でも、産後1年で通院し始め、3か月ほどでしっかり効果を出している方もいらっしゃいます。

特に当院では、なかなか通院できないという方も産後1年以上経過している方でも初回から効果を実感できるような施術を受けて頂けます。

骨盤を閉めたい、ダイエットのきっかけにしたい、よくなった後も継続的にケアしたいという方におススメです。

どれくらい通う必要があるの?

産後の骨盤矯正のプランとして、まずは3か月通院してみてください。もちろん初回から効果を感じて頂けますが、歪みの継続的改善と安定などを考えると、平均3か月通院頂く方が多いです。

初月は週2回ペースで一気に変化を出し、痛みがあれば取り切ります。

2か月目に初月で変化した身体の状態を安定させていきます。矯正+EMS機器で体幹(インナーマッスル)にアプローチして良い姿勢が当たり前の状態にしていきます。

3か月目から間隔を空けていきながらメンテナンスへ移行していきます。最終的には月1~2回ペースで美容院やネイルの様にケアされる方が多いです。

名古屋市昭和区吹上駅近くのなごみ鍼灸接骨院吹上院では、ベビーカーやバウンサーを完備し、キッズルームも完備しております。おもちゃやDVDもご自由にご使用いただけますので、夏休み中に上のお子さんを一緒に連れて来て頂いても大丈夫です。

産後骨盤矯正に興味のある方は、是非名古屋市昭和区吹上のなごみ鍼灸接骨院吹上院へお越しください。

 

名古屋市昭和区吹上のなごみ鍼灸接骨院吹上院はコチラ

なごみ整骨院グループはコチラ

産後骨盤矯正の詳細はコチラ

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院