ぎっくり腰!なってスグの対処法のお話|千種区池下の接骨院・整骨院

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 宮原雅彦

交通事故後の治療・リハビリも自信があります

2,000年創業の豊富な施術実績!名古屋市に5院展開!

ぎっくり腰!なってスグの対処法のお話

グーグルマップ口コミ1位 エキテン口コミ1位

・目次

2021/11/25

千種区池下にあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院の太田です。

こんにちは!

 

今回は

いま、まさにぎっくり腰になった時に

するべき対処法をご紹介します。

 

・患部を温めないようにする

・患部を氷嚢で冷やして痛みを抑える

など基本的な対処法などはありますが

 

ぎっくり腰になってスグに行うべき

対処法は様々ございます。

 

他の方法も知っておくことでも

安心かと思いますので

 

ぎっくり腰になってスグに

おこなうべき対処法を

千種区池下にあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院が

お話していきます!

 

前述にもお話しましたが

基本的な対処法は

・患部を氷嚢で冷やす

・お風呂などで身体を温めない

が一般的です。

 

痛みが強い時期は約3日間ですので

それまでは上記の対処法を

行うといいでしょう。

 

上記の対処法を続けるのが大事ですが

ぎっくり腰になってスグの場合は

「患部を冷やしながら歩く」のも

おすすめです。

 

激痛のなか歩いていいの?

と思いますが

もちろん歩くのはなかなか

しんどいかと思います。

 

しかし、ぎっくり腰の症状は

安静にしすぎると逆に改善が

遅くなったり、むしろ悪化してしまう

ケースがあるのです。

 

歩くのはゆっくりで全然大丈夫で

むしろ、椅子や壁をつたって歩くもの

良いでしょう。

 

要するに痛みがあっても

少しでもいいので

身体を動かすのが重要です。

 

ただ冷やしているだけよりも

ぎっくり腰の経過は良い方向に向かいます。

 

歩いたりする他にも

腰以外の筋肉のストレッチや

腹筋に力を入れてから動くなど

ぎっくり腰になってスグの対応は

様々ございます。

 

患部を冷やす、身体を温めない

という基本の対処法を行いつつ

できそうであれば

その他の対処法を混ぜてみると

改善も早くなり、再発も予防できるでしょう。

 

・ぎっくり腰の痛みをスグに改善したい

・近々旅行に行くので、動けるようになりたい

・毎年冬にぎっくり腰になるのでケアをしたい

 

そんなお悩みを抱えている人は!

 

千種区池下にあります

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院に

ご相談ください!

 

なごみ整骨院グループは、

ぎっくり腰のような急性腰痛症から

慢性の腰痛まで幅広く対応しております。

 

独自の整体法、鍼灸、超音波、EMS、

など多種多様の施術メニューから

最適なものをご提供いたします。

千種区池下にあります、

なごみ整骨院グループの

なごみ鍼灸接骨院・池下院に

ぜひ一度お問い合わせください。

 

なごみ整骨院グループのHPはこちら

 

なごみ鍼灸接骨院池下院の詳細はこちら

 

ぎっくり腰施術の詳細はこちら

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

治療メニューはこちら

料金はこちら

各院へのアクセスはこちら

このページをチェックした人は、こんなページもチェックしています。

スタッフブログ一覧へ戻る

なごみ整骨院のグループ院

各院へのアクセス

lineで簡単予約

人財募集

施術メニュー

美容鍼灸

交通事故治療

対応症状

交通事故による怪我・リハビリ

交通事故のケース別対応

交通事故の保険・賠償

なごみ最新情報

グループ院